« 東関東自動車道で走行不能!① | トップページ | 東関東自動車道で走行不能!③ 【フューエルポンプ交換】 »

東関東自動車道で走行不能!②【プラグ交換】

2016年9月11日(日) 270,750Km

高速走行中(6速4000RPM)に突然のエンスト。
その後セルは回るがエンジンはかからない。

考えられる原因は燃料計ですね。

【理由1】
1150RTの点火系は3系統あって、プライマリーは左右別々。セカンダリーは左右共通です。同時に2つが突然死する可能性はとても低いです。
今回は片肺ですらないので、点火系ではないでしょう。

【理由2】
あとは伝送系でキルスイッチの配線が短絡なんてことも考えられますが、キルスイッチを作動させると消えるRIDの内部照明に変化がないのでこれもシロ。

ということで、タンクを外して臓物を調べてみました。

160918133029p1210077_r

ポンプ、フィルター、ホース類。いずれも目視点検で異常はありません。ホースが外れているかパンクしてると思ったんだけどなあ・・・。

これはポンプが逝っちゃたか。
仕方ないのでMotorWorksにポンプをオーダーしましょう。

やることがなくなってしまったので、今週はプラグ交換をやることにしました。
左右、プライマリー、セカンダリーそれぞれ計4本の交換をササッとすませて出来上がり。
(疲れてたので写真は無し)

ポンプ交換の作業は来週に続く・・・。

イグナイタープラグ4本:3170円

|

« 東関東自動車道で走行不能!① | トップページ | 東関東自動車道で走行不能!③ 【フューエルポンプ交換】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東関東自動車道で走行不能!②【プラグ交換】:

« 東関東自動車道で走行不能!① | トップページ | 東関東自動車道で走行不能!③ 【フューエルポンプ交換】 »