« 小物の個人輸入 | トップページ | 冬用OIL »

プラグの清掃

2013年11月23日(土) 203,373Km

少しアイドリングで振動が出るようになってきたので、点火プラグの点検をしてみました。

今回はアイドリングが落ちてきたわけではないので同調やスロットルバルブ周りの清掃ではなく、セカンダリーのプラグの汚れを疑ってみました。

左右のセカンダリープラグを外して点検すると、案の定右のプラグはひどく汚れています。

131123140333p1160273_r

セカンダリープラグは横倒しのシリンダー下側についているので汚れやすいのですが、海王の場合、特に右側が汚れる傾向にあります。

こびりついたスラッジやカーボンを小さなドライバーで削ぎ落し、最後にバーナーで焼き切りました。

131123142502p1160278_r

だいぶ綺麗になったプラグを再度取り付けて作業完了。

はるかぱぱの場合、つぶれたガスケットの再使用がいやなので一旦外したプラグは使わないことが多いのですが、今回はこれでアイドリング時の振動がどうなるか確認したかったのでそのまま再利用です。

今日はエンジンがしっかり温まるまでテストランする時間がなかったのですが、始動直後のアイドリングを見る限り調子は良くなっているようです。

131123155357p1160279_r

|

« 小物の個人輸入 | トップページ | 冬用OIL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラグの清掃:

« 小物の個人輸入 | トップページ | 冬用OIL »