« 20万キロ総括 | トップページ | 空冷エンジン向けエンジンオイル »

定例オイル交換(バルボリン20w-50)

2013年10月13日(日) 200,182Km

最近は5000キロ毎実施している定例のオイル交換です。

20万キロを超えての定例整備ですが、あらかじめある程度行ってあったので大きな作業はありません。
今日はとりあえずエンジンのオイル交換を行います。

この時期オイルの選定は難しくなります。
そろそろ朝晩は冷え込む(10wグレードが望ましい)し、昼間は結構暑くなる(-50が望ましい)からです。

素直に10w-50とか、5w-50とかの化学合成油を選べばよいのですが、経験的に冷間/暖間粘度の広いマルチグレードオイルは空冷エンジンと相性が悪い感じがして、10w-40か20w-50あたりを好んで使う傾向があります。

いろいろ悩みましたが、今回は買い置きしてあった安物鉱物油(20w-50)を入れることにしました。
5000Km=50日経つ前に寒くなって、始動がきつくなってきたら早めに交換する予定です。

131013140941p1160141_r
↑シェブロンの20w-50がコストコに入荷しなくなってしまったので、とりあえずホームセンターで調達したバルボリンVR-1。

131013142619p1160149_r
↑フィルターも交換してオイル3.8Qtを飲み込んだ海王。

131013143902p1160154_r 131013143948p1160159_r
↑エンジンが静かになってご機嫌なテストランの途中。

131013142630p1160150_r

|

« 20万キロ総括 | トップページ | 空冷エンジン向けエンジンオイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例オイル交換(バルボリン20w-50):

« 20万キロ総括 | トップページ | 空冷エンジン向けエンジンオイル »