« ファイナルギアのシール交換 | トップページ | フューエルフィルター交換 »

【W210】番外編:黒ベンツのオイル交換

2013年8月31日(土) 70,995Km

黒ベンツことメルセデスベンツ E240のオイル交換を行いました。

下にもぐるのは大変そうなので、新兵器を購入。
手押しポンプでオイルを上から抜き取るオイルチェンジャーです。

オイルレベルスティックを抜いて、オイルチェンジャのチューブを差し込みます。

130831110708p1150819_r_2 130831110715p1150820_r

チューブの先は硬い材質で、しっかりオイルパンの底まで届きます。

あとはポンプをスコスコ往復して負圧を作ってオイルを抜き取ります。
当然事前にしばらく走行してオイルを十分に暖めておく必要があります。

130831111356p1150822_r

3.5リットルくらい抜けたところ。
オイルチェンジャーの容量は6リットルなので、エンジンオイル8リットルといういまどき珍しい大容量のE240は1度では抜け切りません。
一旦ここでオイルを捨てます。

130831114615p1150831_r

再度チューブをつないで残りを抜き取ります。

130831114544p1150828_r

4リットルくらい抜けました。合計7.5リットル。まずまずです。

130831112813p1150824_r 130831112823p1150826_r

フィルターも外して交換します。新しいフィルターは4つのO-Ringを交換してしっかり取り付けます。

今回入れたオイルはシェブロン・スープリム10w-40.1QT350円程度。コストコで購入したものです。

130831121227p1150834_r

新兵器のおかげで下にもぐらず、手も汚れずにチャッチャッと8リットルものオイル交換ができました。
交換後のテストランでは、回転が滑らかになって、音も静かになったことが確認されました。

|

« ファイナルギアのシール交換 | トップページ | フューエルフィルター交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【W210】番外編:黒ベンツのオイル交換:

« ファイナルギアのシール交換 | トップページ | フューエルフィルター交換 »