« まだいける?リアタイヤ | トップページ | 不調の原因 »

ダイレクトイグニッション交換・その後

2012年10月17日(水) 173,450Km

週末に軽井沢へ行った時の不調への対応として先日ダイレクトイグニッションを交換しました。
それから370Kmを走って初めての給油です。

燃費は17.9Km/リットル。
軽井沢へ行った時は、長距離を一気に走ったわりには燃費があまり伸びなかったので、

点火系の不具合 → 吹け上がり不調 → 燃費悪化

という線を疑ったのですが、DIを交換しても燃費が一気に好転、ということは起こりませんでした。

20121017a_rt_3mo
↑ここ3カ月の燃費グラフ。このところ急に悪化している事がわかります。
赤い線は18Km/リットル。
但し、まさに気温が下がってきた時期と一致しますので一概に不調だとは言えません。

20121017b_rt_1y
↑1年スパンでグラフにするとこんな感じ。夏場は18後半ですが、冬場になると18には届かず17.0近くまで悪化しています。
この時期に17.9なら燃費そのものはそれほど悪いわけでもなさそうです。

ちなみにDI交換でエンジンの調子はかなり良くなりました。
多分プラシーボ効果(気のせい)ではないと思います。
残念ながら7万キロ使用したダイレクトイグニッションはある程度劣化していたようです。
今後は7万キロ毎の定期交換アイテムとしてcarcareのリマインダーに追加したいと思います。

|

« まだいける?リアタイヤ | トップページ | 不調の原因 »

コメント

お久しぶりです。
7万キロごとのリマインダを登録するというのがすごいですね。
私は5年乗ってまだ自分で走った距離が5万キロですから、折れない限りそのまま使い続けられそうです(^^)
しかし、原因がわかってよかったですね。
ひょっとして以前記事にされていたラムダセンサーかと思いましたが、DIでしたか(^^)

Kachi//

投稿: Kachi | 2012年10月17日 (水) 23時52分

Kachiさま、おひさしぶりです。

ラムダセンサーはマフラーと一緒に交換済みなのでまだ大丈夫かと・・・。
確信があってDIを換えた訳ではなく、手持ちのスペアパーツの中では一番効果?ありそうなのがDIでした。
但し、確かにDI交換後はエンジンの調子が滑らかになったのですが、碓氷峠の原因がこれかどうかはまだ良くわかりません。
何となく気圧が影響したように思えてなりません。
確かめるのは・・・・もう一度行くしか無い?(笑)

投稿: はるかぱぱ | 2012年10月18日 (木) 08時24分

初めまして。
偶然こちらのサイトにたどり着きました、コウヘイと申します。
今は国産のスクーターを所有していますが、以前はR1100RSに乗っていました。
11万km走行で修理に数十万円掛かることが分かり、経済的な理由で仕方なく手放してしまいましたが、今でもフラットツインの何とも言えない円やかな鼓動、テレレバーから来るフロントの高剛性感は忘れられないです。

「味がある」「個性的」という点では、私の車歴でナンバーワンでした。

私ははるかぱぱさんのような整備の腕と知識に乏しかったので、簡単な整備以外はほとんどディーラー任せで、このサイトを拝見して感心してしまいました。

これからも時折寄らせてもらい、楽しく拝見させて頂きます。
それでは。

投稿: コウヘイ | 2012年10月19日 (金) 01時06分

コウヘイ さま、はじめまして。

11万キロですか。色々消耗する時期でしょうか。
私の場合は1日平均100Km走るので、1年3.6万キロ、10万キロは3年ペースです。
こういった使い方は機械には比較的負荷が少ないようで、ある意味設計通りの"消耗"が進むようです。

ちなみに、ブログを見ていただいてわかるとおり、私自身整備の腕も知識も普通の人とあまり変らないレベルです。
初めての作業ではしょっちゅういじり壊していますし、作業のやり直しも度々です。

まあ、そんな失敗もこうやってブログネタにすれば笑って忘れる気になれるかな、と続けております。

最近はめっきり更新の頻度が落ちているのですが、できる範囲で続けていきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いいたします。

投稿: はるかぱぱ | 2012年10月19日 (金) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイレクトイグニッション交換・その後:

« まだいける?リアタイヤ | トップページ | 不調の原因 »