« フロントホイールベアリングの交換 | トップページ | エンジンオイル補充の流儀 »

【番外編】シチズン プロマスターPMD56-2771を買う

2012年7月21日(土)

ずっと探していたシチズンの電波時計を買いました。

Nikeのヘリテイジのベルトが切れてからつなぎで使っていたセイコーのブラックモンスターですが、1万円そこそことは思えないほどの質感でオフの日のみならずオフィスでも活躍していました。
一方、わかっていた事ですが、ケースの厚さが結構あってYシャツの袖との干渉が気になる事もあります。1日7秒程度進む癖は23石の機械時計にしては上々ですが、ほったらかしにしていると2週間程度で"分"の単位でずれてしまうので毎朝の時計チェックは欠かせませんし、31日が無い月の翌月には必ずカレンダーの修正が必要です。

今回は普段使い用で、

  • 傷つく事を気にしないで使える
    →サファイヤガラスが欲しい!
  • チタンボディ
    →軽くて金属アレルギーの心配無し
  • 精度が高い
    →クオーツ
  • カレンダーの調整が不要
    →30日31日の後調整が不要なものが良い。パーペチュアルカレンダーは純機械時計ではスーパー高価ですが、電波時計なら簡単です。
  • 20気圧防水
    →バイク乗りの必須条件、でしょうか。
  • O/Hが安価
    →国産メーカー。
    防水時計はOリング交換や防水試験の事を考えると電池交換はメーカー送り。
    その際の費用負担があまり高いとその度に新しい時計を買う事になってしまいます。
    5万円以上のスイス時計に比較すればセイコーやシチズンのクオーツなら2万円も掛らずキャリバ自体も交換できそうです。

という条件で探しました。

電波時計ってところでシチズン中心の選択になってしまいますが、現行モデルではBY0080-57E が良さげ。でもヨドバシカメラまで行って実物を見ると少しキラキラしすぎな印象。いかにも高価な腕時計って感じに少し抵抗があります。

20120721d_rt_57e
↑これがBY0080-57E 

ということで探し続けていたのは
シチズン プロマスター エコ・ドライブ電波時計PMD56-2771

これはだいぶ前に生産中止になったモデルで今や新品で入手は難しいのですが、諦めきれずにずっと探していたところ某オークションサイトでデッドストック品を発見。気合いで落札いたしました。

20120721a_rt_promaster
↑これが届いたPMD56-2771。
ケースいっぱいのサファイヤクリスタルガラスと12時/6時の数字表示、派手すぎず一目で視認しやすい色使いなどがポイントです。
・強化チタンのケース、ベルト
・サファイヤクリスタルガラス
・二局自動受信の電波時計(海外での受信は未対応)
・パーペチュアルカレンダー
・パワーセーブ機能付きエコドライブ(光発電)

20120721b_rt_2watch
↑現在つかっているブラックモンスターとの比較。ダイヤルの径は同程度。厚さはブラモンがだいぶ厚いです。

20120721c_rt_lumibright
↑夜光はグリーンなセイコーvsブルーなシチズン。飛びぬけて明るいブラモンには負けますが、2771もかなり視認性は高いです。

当面普段使いには2771。アウトドアで暴れる?ときにはブラモンという使い分けになると思います。電池の心配がいらないメカ時計はスタンバイ機にはうってつけです。

20120417e_rt_seiko 20120417c_rt_breitling 20120417d_rt_nike 20120721f_rt_2771
↑こうやって見ると同じような趣味で選んでますね・・・。

|

« フロントホイールベアリングの交換 | トップページ | エンジンオイル補充の流儀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】シチズン プロマスターPMD56-2771を買う:

« フロントホイールベアリングの交換 | トップページ | エンジンオイル補充の流儀 »