« 謹賀新年 2012 | トップページ | クラッチ板到着 »

1GBP=119円なのでクラッチ板を買った

2012年1月4日(水) 150,911Km

巷ではユーロ安が話題になっていますが、英ポンドも1年前に比べれば10円近く安い水準で推移しています。

この機会にクラッチ板交換の準備を進めておく事にします。

MotobinsとMotorworksを比較して、今回はMotorworksから購入する事にします。

頼んだ品は以下の通りです。

Description Quantity Item Value Line Total

Clutch kit complete for hydraulic clutch models ( R1100S / R1150R / R1150RT / R1150RS / R1150GS / R1150 Adv )
クラッチO/Hセット

1 179.17 179.17
Clutch actuation pushrod felt seal ( R850/ R1100 / R1150 )
アクチュエイタから漏れたオイルがクラッチに回るのを回避してくれるフエルト製のシールです。
1 1.85 1.85
Clutch bleed nipple for hydraulic clutches ( R1100S / R1150 / R1200C )
これはツール。ブリード時に使います。
1 4.96 4.96
Gearbox input seal all 6 speed ( R850C / R1200C / R1100S / R1150 )
オイルシール
1 8.52 8.52
Gearbox output seal ( R850 / R1100 / R1150 / Cruiser )
オイルシール
1 8.52 8.52
Input shaft rear seal all 6 speed ( R850C / R1200C / R1100S / R1150 )
オイルシール
1 7.85 7.85
Gear selector seal ( R850 / R1100 / R1150 / Cruiser )
オイルシール(多分使わない)
1 7.05 7.05
Gearbox neutral switch/potentiometer seal ( R1100S / R1150GS / R1150R / R1150RS / RT / Cruiser )
オイルシール(多分使わない)
1 6.29 6.29
O ring and seal puller
これもツールです。おまけで買いました。
1 6.93 6.93
NGK lambda probe ( R1100S / R1150GS / R / RS/ RT / Cruiser 2003 on )
錆が気になるマフラーを交換する時に一緒に換えられるように用意します。
1 63.91 63.91
Throttle body to airbox inlet duct O-ring ( R850 / R1100 / R1150 )
消耗品
2 1.49 2.98
Fuel injector housing vacuum take off rubber cap ( R850 / R1100 / R1150 / Cruiser )
消耗品
2 0.65 1.3
Throttle body air mixture screw O-ring 9mm diameter screw ( R850 / R1100 / R1150 )
消耗品
2 0.52 1.04
Gear linkeage bush ( R850 / R1100 / R1150 / R1200C )
シフトリンクのブッシュ。先日破けているのを発見してしまったもの。
1 0.62 0.62
Ball pin for gear change mechanism ( R850GS / R1100GS / R1150GS / R / RS / RT / R1200C )
上記ブッシュがついているところのリンク。摩耗が進んでいるようなら交換。
1 1.76 1.76
Ferodo FDB2039P rear brake pads ( R850 / R1100 / R1150 / Cruiser not R1100RS )
Rブレーキパッド。
1 12.17 12.17
Delivery
送料
--- --- 43.17
Order total: 358.09 GBP      

上から9個はクラッチ交換関連の部品。ラムダセンサー以下はその他予備部品。
これだけ頼んで42,000円です。

今の状態ではクラッチがいつ限界を迎えるかわかりません。滑りだしてからの交換では摩耗したクラッチ板のリベットがクラッチカバーを傷つけてしまうのでカバーも交換となります。本当はそうなる前にクラッチ板だけを交換すべきですが、新品7.8mmのクラッチ板に打たれたリベットの頭がクラッチカバーを削り出すのは4.8mm。クラッチが滑りだすのはどの程度かわかりませんが、2mm程度まで使えるかもしれません。
2倍は無理でも1.5倍は使える、というのは甘すぎるでしょうか。

クラッチ板だけの交換なら57GBP。
カバーは64GBPですから、交換に要する費用は2倍以上となりコストだけ考えるとやはり滑り出す前に交換した方が安上がりです。
但し、クラッチ板交換の作業は結構大変なので、摩耗限界前に換える方式も交換頻度が高くなりそれはそれで負担です。

とりあえず今回は開けてみてから部品が傷んでいるのがわかっても困るので関連部品をすべてオーダーしました。
この状態でいけるところまで使ってみる予定です。
最長25万Kmまで持てばそこで無条件に交換。そうすれば50万キロまで2セットのクラッチで行ける計算です。まあ、実際はクラッチ板だけの問題でもないので15~20万キロあたりが限界でしょうか。

1週間程度でパーツは届くと思いますが、そういったことで作業はまだ先になる予定です。問題はその時に作業する時間が取れるかどうか、でしょうか・・・。

|

« 謹賀新年 2012 | トップページ | クラッチ板到着 »

コメント

はるかぱぱ様
あけましておめでとうございます。
クラッチ板購入とは…すごい、すばらしい!
私もユーロ安は気になっていたものの、腕は未だまだ初心者で…サイトを一瞥しただけで終了。
本年もいろいろ参考にさせて頂きます。
よろしくお願いします!!

投稿: nyankichi | 2012年1月 6日 (金) 00時25分

はるかぱぱさま、明けましておめでとうございます。
だいぶお忙しくなられたようですが、今年もどうかよろしくお願い申し上げます。

先般、アドバイスをいただいたRIDフューエルゲージの不安定、いただいた情報の通り、やはり接点の接触不良(抵抗値増)が原因だったようです。
本日、清掃を行なってどうやら復活したようです。
今日は10km程度しか走れませんでしたが、明日以降、注意してみようと思います。

いろいろ情報、アドバイスをありがとうございました。

Kachi
//

投稿: Kachi | 2012年1月 9日 (月) 20時56分

nyankichi さま

お返事が大変遅くなりました。
昔に比べれば個人輸入も敷居が低くなりました。
英語も翻訳サイトなんかがありますし、支払いも普通にカードが使えます。
自分で行う整備作業は、失敗する事もありますが、結構楽しいものです。
※荷物が届くたびにカミさんに白い目で見られるのが気になりますが・・・・。

投稿: はるかぱぱ | 2012年1月21日 (土) 22時49分

Kachiさま こんにちは

RIDのコネクターに限らず、バイクの電気系統は経年劣化に弱いですね。金メッキとまで言いませんが、最低でもクルマ並みの対策を施してもらいたいものです。
Kachiさんもいよいよ本格的に作業を進められているようですね。当方、最近は休眠状態ですが、影ながら応援させていただいております。

投稿: はるかぱぱ | 2012年1月21日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1GBP=119円なのでクラッチ板を買った:

« 謹賀新年 2012 | トップページ | クラッチ板到着 »