« フューエルフィルター交換 | トップページ | パニアケース蓋の傷をごまかす »

エアフィルター交換とアイドル同調

2011年9月23日 141、645Km

フューエルフィルター交換のついでにエアフィルター交換と同調をとりました。

はるかぱぱの場合、エアフィルター交換は同調実施と同時、と決めているのですが、最近快調を維持していた海王は同調をとりなおす機会が延び延びになっていて、結果エアフィルター交換もサボっていました。

【関連記事】
エアフィルター交換、アイドリング同調 2011年1月8日(土) 114,992Km

2.5万キロぶりの作業です。

いつもの通り、同調はアイドル回転数アジャスト用真鍮スクリューの穴を入念に清掃。その後バキュームゲージを接続して負圧を確認しました。

ブローバイの影響なのか、このエンジンの真鍮スクリューとその穴には黒い汚れが付きやすく、汚れが溜まるとアイドリング時にスロットルバルブをバイパスして流れる空気量が減るのでアイドリング回転数が低くなったり、バラついたりします。定期的な清掃は快調を維持する秘訣だと言えます。

清掃後の同調作業では、好調のエンジンを裏付けるように調整の必要はほとんどなく、"同調"というより"清掃"のための作業のようでした。

テストランで、より一層まろやかになったエンジンの回り方ににんまり、の仕上がりでした。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« フューエルフィルター交換 | トップページ | パニアケース蓋の傷をごまかす »

コメント

こんばんは!KOJIと申します。いつもサイトを訪問させて頂き、参考にさせていただいております。
本日エンジンのアジャストスクリューとその周辺の清掃を実施しました。
初めてだったので、最初はエアクリーナーからのダクトがなかなか外れず、おもわずはるかパパさまのH.P.を立ち上げて再度見直しさせていただきました。
結果的にはダクトの根本にパーツクリーナーを吹きかけて動いたので、クリーニングが出来ました。
助かりました。ありがとうございます。

今年は車検なので、近い内に油脂類の交換とバルブクリアランスのチェックおよび同調を実施する予定です。

また記事を参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。(*^-^)

投稿: KOJI | 2012年4月 8日 (日) 01時01分

KOJIさま、こんにちは。
あのダクト、硬いですよね。握力勝負です。(笑)
私の場合、初めてのバルブクリアランス調整のときにダイレクトイグニッションを傷めて翌日片肺、という苦い想い出があるので、十分気をつけて作業してください。

投稿: はるかぱぱ | 2012年4月 9日 (月) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアフィルター交換とアイドル同調:

« フューエルフィルター交換 | トップページ | パニアケース蓋の傷をごまかす »