« トップケース仕上げ・再び | トップページ | メーター照明の不具合 »

PAIR SLOPE MG-6 の寿命

2011年9月5日(月) 139,430Km

2009年の四国ツーのついでに屋島工房へ寄って購入したメッシュグローブのPAIR SLOPE MG-6。
とても調子よく使っていましたが、とうとう寿命が尽きたようです。

20110905a_rt_glove1 20110905b_rt_glove2

はるかぱぱは平均して1日100Kmのペースでバイクに乗りますが、2010年6月頃より、暖かい時期はほとんどMG-6で通して2年間が経ちました。
少なく見積もって、通算300日/30,000Kmは使った計算です。
薄手の革にパンチングを配した夏用のMG-6は、その手に吸い付くような履き心地と操作性が抜群です。

雨の日も風の日も使いますので、グローブには過酷な環境だったと思いますが、最近とうとう一部破れが出てしまいました。
写真の通り手首のマジックテープの周りです。
これで来期はグローブを新調しなければ、ですね。

こういった使い方をすると、化繊のグローブですと1シーズンがやっと。革のものでも中々ここまで持ちません。
尾原工房のグローブはこれに限らず縫製全体がとてもしっかりしており、今回破れはしたものの、さすがMade in Japanだと思います。

安いものを使い捨てのように使う、というのもひとつの選択ですが、気に入ったものを大切に長く使う、というのもよいものですね。

【関連記事】
PAIR SLOPE MG-6 2009年11月15日(日) 72.378Km

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« トップケース仕上げ・再び | トップページ | メーター照明の不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PAIR SLOPE MG-6 の寿命:

« トップケース仕上げ・再び | トップページ | メーター照明の不具合 »