« 真夏の空冷エンジンにケンドルオイル - 6000Km | トップページ | 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 »

14万キロ総括

2011年9月9日(金) 140,036Km

13万キロから14万キロまでの1万キロを総括します。

【近況】

エンジン
相変わらず最近の海王はすばらしく快調です。
長持ちオイル・ケンドルの印象が良いのも先日レポートした通りです。
4000rpm以下のトルク感は、乗り始めた1万キロ台の頃よりも明らかに野太く感じられ、このドイツ製の空冷エンジンは今が旬、といった状態です。

タイヤ
ようやく交換したPilot Road3
ウルトラスムーズな先代"PR2"に比較すると微振動が気になるところですが、それ以外はすべての性能がVersion Upしていて素晴らしいタイヤです。
この前に履いていたメッツラー Z6インタラクトと比較しても、まろやかで繊細な乗り味が際立ちます。
メッツラーの圧勝だった雨天時の安心感も同等以上ですが、比較するなら最新型のメッツラー ROADTEC Z8 INTERACTとすべきでしょう。

ボディ
最近の洗車にHRC+αに換えて新兵器"SOFT99 光彩 プリズムシールド"を使っています。
濡らしたウェスにシュッシュッとスプレーして、濡れた状態のボディを拭き上げます。
今のところとても便利に使えて満足しています。
また、先日トップケースの蓋をボディ同色に自家ペイントしました。
20世紀のドイツ車然としていた雰囲気が少し現代風になりました。

【維持費】

整備費
13万キロ~14万キロまでの1万キロで要した整備関連費用は50,900円。
納車(17,900Km)から総走行13万キロまでの整備費合計は534,966円だったので、13万キロまでの整備費総額は585,866円になります。

燃費
記録を取り出した64,000Km以降の平均燃費は18.1Km/リットル。
1万キロ走破には552リットル必要なので、ハイオク平均単価130円とすると消費した燃料は71,823円分です。

ランニングコストの計算

■13万キロ~14万キロまでの1万キロ平均
1Kmあたりの整備費は、5.1円
1Kmあたりの燃料費は、7.2円
1Kmあたりのランニングコスト(燃料+整備費)は、12.3円。

■納車(17,900Km)~14万キロまでの総平均
1Kmあたりの整備費は4.79円
1Kmあたりの燃料費は、7.2円
1Kmあたりのランニングコスト(燃料+整備費)は、12.0円。

【マイレッジペース】
1日当たりの平均走行距離 101.5Km
年間走行距離 37,299Km
このペースで20万キロ達成予想日 2013年4月21日
このペースで50万キロ達成予想日 2021年5月24日

この1万キロのイベントはタイヤ交換。これだけで44,000円です。それ以外にイグナイタープラグの交換とスピードメーターケーブルの交換、オイル交換を実施しました。
ケンドルは長持ちするのでシェブロンと比較して交換頻度は少ないですが、単価が高い(シェブロン250円 vs ケンドル650円)ので経済性では敵いません。ま、十分安いですが・・・。

最近は忙しくてツーリングに行っていません。年内はこのまま忙しそうですが、1度くらい遠出したいところです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« 真夏の空冷エンジンにケンドルオイル - 6000Km | トップページ | 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14万キロ総括:

« 真夏の空冷エンジンにケンドルオイル - 6000Km | トップページ | 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 »