« 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 | トップページ | メーター照明の不具合(その後) »

14万キロ定例整備 - ギアオイル交換

2011年9月10日(土) 140,046Km

14万キロになったので、定例の整備を行いました。
続けてギアオイル交換です。

メーカー指定では2万キロ毎なのですが、結構劣化が激しいようですし、トランスミッションにしてあげられることはオイル交換くらいしかないので、はるかぱぱは早めの交換をするようにしています。

交換の方法などは過去に何度かご紹介していますので今回は省略・・・。

【参考記事】
定例ギアオイル交換(X9140S) 2011年5月20日(金) 129,596Km

新しく入れたオイルの銘柄は、今までと同じくBPのX9140S。100%化学合成油で粘度は80w-140です。

20110910f_rt_bp9140

これを入れ始めて3サイクル目(つまり2度目の交換)ですが、ドレンしたオイルはようやくその前に使っていたモリブデン入りモチュールの黒色が無くなってきました。

ちょっと硬めのこのオイル。海王にはとてもマッチしているようで、暑い日も寒い日もギアが入り辛くなったりする事もありません。

これでまた1万キロ安心して走れます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 | トップページ | メーター照明の不具合(その後) »

コメント

はるかぱぱさま、ご無沙汰しています。
と申しましても、毎日拝見していますけれども。

拙宅のRTもこの11月で2回目の車検を迎えますが、前回の車検から相当距離を走っているため、ギアオイルを交換しなければ、と思っています。

今回、MotobinsかMotorworksなどからオイルフィルタ、オイルフィルタの脱着冶具、パッキンなどを取り寄せようと思っていますが、ギアオイル喉連ボルトやフィラーにもやはりパッキンがあるのでしょうか?
恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

Kachi//

投稿: Kachi | 2011年9月11日 (日) 00時06分

Kachiさま こんにちは。

ギアオイルのフィルポートとドレンポートにはそれぞれアルミのワッシャーが必要です。
私の場合、横着をして再利用していたところ、ファイナルギアのフィルポートからオイル滲みを経験しました。
それ以降は2回に1回は(笑)交換するようにしています。
ちなみに純正パーツでなくても汎用品も使えます。ホームセンター等で探すか、アストロ等から通販で手に入れるというのも有かもしれません。

投稿: はるかぱぱ | 2011年9月11日 (日) 09時08分

はるかぱぱさま、さっそくありがとうございます。
そろそろ季節もよくなってきて、屋外での作業も気持ちよくできるようになってきましたから、いろいろ試してみようと思います。
さすがにオルタネータベルトは荷が重そうですが、イメージトレーニングしながら、頑張ってみようと思います。

ありがとうございました。

Kachi//

投稿: Kachi | 2011年9月11日 (日) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14万キロ定例整備 - ギアオイル交換:

« 14万キロ定例整備 - エンジンオイル交換 | トップページ | メーター照明の不具合(その後) »