« nuvi1360 ソフトウェアバージョン 2.90 | トップページ | 【W124】ベンツ車検準備 »

トップケース同色塗装の仕上げ

2011年8月20日(土) 137,850Km

先週ペイントしたトップケース等の仕上げを行いました。

20110819a_rt_mirror
↑作業前の右ミラーカバー。これでも十分きれいに仕上がっていますが・・・

20110819b_rt_mirror2
↑夜の間に1500番で水研ぎしました。 同様にパニアケースの蓋、トップケースも実施。

20110820a_rt_before
↑一夜明けていよいよポリッシャーで磨きです。

20110820b_rt_tochu
↑磨きかけの状態。

20110820c_rt_polished
↑何とか磨き終えて、ポリラックを塗り込んだところ。

20110820d_rt_back
↑ケースに組み付けて車両につけてみました。この後エンブレムも強力両面テープで取り付けて作業終了です。

今回は下地の仕上げがイマイチの部分があるのと、ペイント作業時の湿度が高かったせいか塗面がゆず肌になってしまった部分が磨ききれませんでした。
ペイントの世界も奥が深いです。
この辺は、また今度やり直したいと思います。

少しだけ色の薄かったパニアケースの蓋と、黒のままだったトップケースがボディ同色にそろって雰囲気が少し"文化的"になった海王。ドイツ車的という意味では艶消し黒のほうがそれらしい気もしますが、まずまずの仕上がりだと自己満足しています。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« nuvi1360 ソフトウェアバージョン 2.90 | トップページ | 【W124】ベンツ車検準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップケース同色塗装の仕上げ:

« nuvi1360 ソフトウェアバージョン 2.90 | トップページ | 【W124】ベンツ車検準備 »