« フラッシュライトの収納ケース | トップページ | 【w124】ベンツのタイヤ交換 - レグノ GR-9000 »

サイドスタンドへの注油

2011年8月28日(日) 138,694Km

先日装着したサイドスタンドの下駄はその後も調子が良いです。

20110828d_rt_sidestand
↑しっかりしたボルトに交換した事もあって、ゆるんだり外れたりすることはありません。
角を削ったおかげで、交差点で摺る事も無くなりました。

20110828e_rt_lub
↑スタンドの動きが渋くなってきていたので、スプレーオイルを注油しました。
こういった部位にはグリスのほうが良いのでしょうが、分解せずに奥まで行き渡らせるにはグリスでは粘度が高すぎます。
今回はスプレータイプのグリスを使いました。WD40やCRC556よりは"持ち"が良いと思います。

写真の赤矢印の部分の隙間に、スタンドを揺すりながらスプレーします。

20110828g_rt_topcase
↑時間が経って仕上がりが悪い部分が浮き出てきたので、再度ポリッシャーで仕上げ磨きをしました。
大分マシになりました。

20110828f_rt_meter_138694_2 ←クリックしてポイント加算にご協力を!

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ

|

« フラッシュライトの収納ケース | トップページ | 【w124】ベンツのタイヤ交換 - レグノ GR-9000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイドスタンドへの注油:

« フラッシュライトの収納ケース | トップページ | 【w124】ベンツのタイヤ交換 - レグノ GR-9000 »