« Kendall の追加購入 | トップページ | サイドスタンドの下駄 - 仮付け »

SOFT99 光彩 プリズムシールドを買った

2011年7月16日(土) 135,100Km

海王もベンツも、洗車後はHRC+αを硬く絞ったクロスに付けて、塗り拡げるようにしながら水分を拭き上げます。

こうすると何も付けない時に比べて拭き上げが楽で、軽度のウォータースポットや汚れも消えて塗面が常に良い状態に維持できるように感じます。

というわけでとてもお気に入りのHRC+αですが、ずっと前から気になっている欠点があります。
それは、ある程度期間が経つとボトルの中で水分が分離してしまう事です。
こうなると振っても混ざらないので水だけ捨てて使うのですが、水分が抜けて濃くなったHRCはすこしモロモロした感じになってしまい、最終的に使えなくなってしまいます。

2009年10月に買ったHRC+αがとうとう分離を始めたので、そろそろ次を買わなければいけません。

【参考記事】
洗車に年間いくら掛けていますか? 2009年10月14日(水) 67,100Km

HRCは2500円と結構高いので、買う前にちょっと代替品が無いか調査してみる事にします。

20110716h_rt_soft99
↑近所のホームセンターで買ってみたのは"SOFT99 光彩 プリズムシールド"というもの。1480円と決して安くはありません。
濡れたままのボディにスプレーして拭き取るだけらしいので、ベンツを実験台にして試してみます。

20110716b_rtwash
↑まずはざっと水洗い。

20110716c_rt_spray
↑濡れたボディにそのままスプレーします。

20110716d_rt_wipe
↑専用クロスで拭き取ります。HRC+α以上に拭き取りは楽ちん。水滴だらけのボディがあっという間に拭き上がります。

20110716e_rt_additional
↑乾いたボディにはこうやって濡れたクロスにスプレーして塗りひろげてあげると良いようです。空拭きは不要。

20110716f_rt_finish
↑出来上がり。このままでも十分ヌメッとした艶がきれいです。

20110716g_rt_finish2
↑リアクォーターパネルは乾いた状態からの施工。映り込みがきれい。

ということでまずまずの印象です。感じとしてはゴールドグリッターに近いかな。拭き上げの補助としては上出来だと思います。

ちなみにベンツは最近、新車時からトランクに埋蔵されていた16年物のシュアラスターを使っています。面白いように磨き傷が埋まるので、夜の水銀灯の下に行っても(塗装面だけは)新車のようです。

但し、日差しの強い時期はあまり明確な水滴ができる固形ワックスよりもコーティング系のほうがウォータースポットができ辛いので、ベンツはこれだけでも良いかもしれません。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« Kendall の追加購入 | トップページ | サイドスタンドの下駄 - 仮付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SOFT99 光彩 プリズムシールドを買った:

« Kendall の追加購入 | トップページ | サイドスタンドの下駄 - 仮付け »