« "おかわり"が美味しいKendall | トップページ | ミシュラン パイロットロード3 5000Km  »

サイドスタンドの下駄 手直し

2011年7月31日(日) 136,363Km

取り付け方法がイマイチで、ちょっと寝かせるとすぐに接地してしまう"下駄"の手直しをしました。

20110731a_rt_geta
ぶれてますが、これが接地痕。このまま使い続ければちょうど良いくらいまで削れる、という考えも浮かびましたが、交差点でガリガリ言わすのはやはり避けたいものです。

20110731b_rt_geta2
とりあえず軽く削ってみました。これでも摺るようならもっと削る予定です。

20110731c_rt_geta3
サイドスタンドと接する面に張られていたゴム?も剥ぎ取ります。

20110731d_rt_installed
取り付け完了。トルクが掛りづらい付属の丸頭ボルトに換えて、6角頭のボルトと幅広ワッシャーの組み合わせ。共にステンレス製です。
残念ながらゴムを剥いでもスタンドの上面と下駄はツライチにはなりませんでしたが、ワッシャーを撓ます事で逃げています。

20110731e_rt_under
スタンドをあげた状態。もう少し削らないとダメかな?

20110731f_rt_meter_136363

まあ、とりあえず取り付け方法がしっかりしたので、少し安心して使う事ができそうです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« "おかわり"が美味しいKendall | トップページ | ミシュラン パイロットロード3 5000Km  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイドスタンドの下駄 手直し:

« "おかわり"が美味しいKendall | トップページ | ミシュラン パイロットロード3 5000Km  »