« イグナイタープラグ交換 | トップページ | ETCマイレージサービスについて »

そしてオイル交換 - ケンドル2回目

2011年7月2日(土) 133,843Km

ほぼ5000Kmとなったので、予定通りエンジンオイルを交換します。
今回も入れるのは"Kendall GT-1 High Performance Engine Oil with Liquid Titanium 20w-50 "という長い名前のオイルです。

噂の長持ちオイル、ケンドルですが、ちょっと大げさな宣伝文句が胡散臭くて疑いの姿勢からの使用となりました。

実際5000Km使用してみての感想は、確かに
「熱に強く、暑い時期に空冷エンジンに使用しても安心」
というものです。
6月とはいえ30℃を大きく超えて40℃近くまで気温が上がったこの時期、今まで試したオイルではヘタをすると1000Kmも走るとシャバシャバした感じになってとても使い続けられない、というものもありました。
比較的硬さを維持してくれるカストロール RSフォーミュラ(100%化学合成)でも、3000Kmを超えるとかなり劣化を実感させられる事が多かったです。

そういう中で、このケンドル(20w-50)はオイルの量さえ気をつけてあげれば5000Km使用してもあまり劣化を感じることはありませんでした。
宣伝のようにこのまま10,000Km、15,000Kmと使用し続けられるかどうかはわかりませんが、はるかぱぱ的には5000Km持てば十分。合格です。

20110702f_rt_muffler_2
↑いつもの通り交換後にはマフラー磨き。
今回はちょっと疲れたので適当です。

20110702g_rt_133843

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« イグナイタープラグ交換 | トップページ | ETCマイレージサービスについて »

コメント

5,000Km レポートありがとうございました。

はるかパパさんの合格がでるのは、すばらしいオイルですね。交換1回目だったと思います。もしかしたら、2回目は 10,000Kmを目標にされるのでしょうか?メーカー・代理店の意見を鵜呑みにすれば、可能な距離ではないですよね!?

車や単車はランニングコストで維持出来るかどうかが決まると考えていまして、トヨタデーゼルも新車購入費用+修理代金でも十分に倹約できていると思います。RTに関しても、あえて、 1100RTの中古車を12年落ちで購入しました。(アナログ傾向が1150よりも強いため)、もちろん、ディーラー保証無しです(その分、安価)。購入後、セルモータ破損+タイヤ交換+ABS対策と追加費用もかかりましたが、購入金額を含めて総額50万ぐらいです。これから、コストをかけずにどれくらい楽しめるのかと期待しています。BMWのドイツでの使用目標は10年or100,000Kmだとすれば、まだまだ楽しめる範疇です。

はるかパパさんは、すでに、100,000Km突破ですけどね!!

有限な人生の時間と有限な財布の厚みを見比べながら、手の届く範囲で楽しめてゆければ良いのではないかと考えています。

ですから、オイルレポート等の消耗品に関しては興味がつきません。これからも、楽しいレポートを期待していますね!!

投稿: yoshi | 2011年7月 3日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてオイル交換 - ケンドル2回目:

« イグナイタープラグ交換 | トップページ | ETCマイレージサービスについて »