« ケンドル 4000Km | トップページ | そろそろ交換 »

【番外編】娘と2人のキャンプ

2011年6月25日(土) 133,248Km

どうにか天気も持ちそうなので予定通りHARUKAとキャンプへ行きました。
残念ながら今回も移動は海王でなくベンツです。

行ったのは千葉県成田市にある坂田ヶ池総合公園。
綺麗に整備された格安キャンプ場です。

20110625a_rt_tent
↑設営完了。時々霧雨のようにミストが降り注ぎます。放射能のことが無ければ、これはこれで気持ちよいのですが・・・・

タープのポールは新調したアライテントのコンパクトポールです。
前後で150cm、200cmと長さが違います。
150cmだとタープの下で立食するには低さを感じますが、今回のようにテント側にすればほとんど気になりませんし、あぐらイスに座っている分にはとても快適です。
ポール自体、評判通りしっかりしていて強度的な不安はありません。入れ子方式の筒は設営時よりも撤収時に少し悩みました・・・・。

明日の撤収に備えて、テントを出来るだけ濡らさないようにタープの真ん中付近に置きましたが、結果的に雨、夜露共にテントのフライを濡らすことはありませんでした。
雨後の撤収がこんなにかんたんだったのは初めてです。

20110625b_rt_fire
↑こちらも新調したロゴス"ピラミッドグリル"で楽しむ焚き火。薪も持参したので、ゆっくり炎を眺めることが出来ました。

20110626a_rt_cohhel 20110626b_rt_cohhel2
↑今まで使っていたのはファミリーキャンプ用の大きなクッカーセット。ステンレス製でしっかりしたものですが、大きく重いので、その中から小さいものを選んで持参していました。
2人用と割り切って軽量のクッカーを新調しました。
※テントを下見に行ったWild-1で衝動買い
スノーピークの"チタンパーソナルクッカーセット"です。
深底クッカーと蓋が大小2つずつセットになっていて、蓋はフライパンにもなりますが、主にお皿として使用します。
チタニウム製で重量は330gしかありません。
たまたまマグカップもスノーピークのチタンなので揃えてみました。

今回早速使ってみましたが、可動式の取っ手もしっかりしていてまずまずの使い心地でした。軽くて丈夫なのはチタンならでは。熱伝導率が高いので焼きつきには注意です。

朝に予約を取って夕方から1泊。日曜はヘラブナ釣りとフィールドアスレチックで遊んで帰りました。楽しい週末でした。

【参考記事】
【番外編】息子と2人のキャンプ 2011年5月22日(日)
キャンプ用品・増配備 2011年5月20日(金) 129,596Km
キャンプ用品・増配備 (2) 2011年5月29日(日)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« ケンドル 4000Km | トップページ | そろそろ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】娘と2人のキャンプ:

« ケンドル 4000Km | トップページ | そろそろ交換 »