« タイヤ交換 - ミシュランPilotRoad3を履く | トップページ | ケンドル 3000Km »

高速1000円で周る関東平野

2011年6月12日(日) 131,831Km

高速1000円もあとわずか。
タイヤ交換後に少しだけ時間が取れたので、圏央道と北関東道を使って関東平野を小さく1周してみました。

夕食は家族と食べる約束があるので16時ころには帰る事が必須。タイヤ交換が終わったのが11時過ぎでしたのであまり遠くへはいけません。
できるだけ1000円を満喫できるように考えた今日のコースは、

  1. 東関東道(西へ)
  2. 千鳥町から首都高で三軒茶屋へ
  3. Speedstarでタイヤ交換

  4. 調布から中央道(西へ)
  5. 八王子JCTから圏央道(北へ)
  6. 鶴ヶ島JCTから関越道(北へ)
  7. 高崎JCTから北関東道(東へ)
  8. 岩舟JCTから東北道(北へ)
  9. 栃木都賀JCTから北関東道(東へ)
  10. 友部JCTから常磐道(南へ)
  11. つくばJCTから圏央道(東へ)

というもの。
タイヤ交換後、中央道八王子以降は1000円ぽっきりでつながっています。

20110612x_rt_map_2
↑小さく関東平野を1周しています。375Kmの小旅行。
中央道から関越道に抜ける圏央道は初めての利用です。

20110612f_rt_kitakanto
↑のどかな田園風景が広がる北関東道はお気に入りのコース。

20110612g_rt_pa
↑途中2回の休憩で、途中下車も食事も温泉もないツーリングした。

20110612h_rt_ftire 20110612i_rt_rtire
↑交換直後から375Km走行したPR3。Fタイヤが濡れているのは水たまりを通ったからですが、サイプに水が吸い上げられている事が良くわかります。
高速道路300Km程度ではヒゲは取れないようです。

新しいタイヤ"ミシュラン PilotRoad3"の印象ですが、
軽くてスムーズ
という感じです。
断面形状の影響でしょうか、特にフロントが倒し込みにくいのはミシュランではいつもの事ですが、どちらかというとネバネバっぽいメッツラーに比較してさらっとした踏面の感じが印象的です。(決してグリップが悪い訳ではありません)

横方向に切られたサイプの影響が心配だった走行時の微振動(や音)は今のところほとんど気になりません。新品タイヤがスムーズなのは当たり前ですが、記憶上のメッツラー新品時と比較してもやはりスムーズさはミシュランが上だと思います。

20110612k_rt_meter_131831

走行距離 375Km
燃費 21.1Km/リットル
トラブル なし

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←クリックしてポイント加算にご協力を!

|

« タイヤ交換 - ミシュランPilotRoad3を履く | トップページ | ケンドル 3000Km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速1000円で周る関東平野:

« タイヤ交換 - ミシュランPilotRoad3を履く | トップページ | ケンドル 3000Km »