« 不思議なエンジンオイル "SUMIX GX100" | トップページ | パーツの個人輸入-2011年春【オーダー編】 »

ROADTEC Z8 INTERACT  

2011年2月11日(金) 118,843Km

メッツラーの新しいスポーツツーリングタイヤ"ROADTEC Z8 INTERACT"がようやく日本でも発売されるようです。

Roadtec_z8_news

本国では昨年から販売されていたようですが、日本では半年遅れのデビューです。
Z6インタラクトとの違いはよくわかりませんが、安全性(安定性)向上に力が注がれているようです。

4graphemetzelerdb507
↑今でも十分に思われるウェット時の安心感が10%、Safety feelingに至っては20%の向上だそうです。

Metzelerroadtecz8interactschema  Metzelerroadtecz8interactstructur_2

↑Low tension, High tensionという記載から、内部構造によって特性の違いを出していることが推察されます。

さて、ミシュランからのPilotRoad3、メッツラーのROADTEC Z8 INTERACTと、新しいタイヤが出そろいました。
ちなみに今までのPilotRoad2、ROADTEC Z6 INTERACTの経験からは

  • ドライグリップ・・・同等
  • ウェット時の安定感・・・どんな天候でも安心のメッツラー
  • 耐摩耗性・・・どちらも高得点。あえて言えばミシュランの勝ち
  • 乗り心地・・・同等。ただしメッツラーは微振動が気になるのでミシュラン
  • 日本での販売価格・・・ミシュランが僅かに安価

といった感じです。安定感のメッツラー、スムーズな乗り味のミシュランともいえます。
毎度のことながら次のタイヤをどちらにするか、しばらく悩むことになりそうです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←ポイントランキング実施中

|

« 不思議なエンジンオイル "SUMIX GX100" | トップページ | パーツの個人輸入-2011年春【オーダー編】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROADTEC Z8 INTERACT  :

« 不思議なエンジンオイル "SUMIX GX100" | トップページ | パーツの個人輸入-2011年春【オーダー編】 »