« 千葉県 道の駅 [多古] | トップページ | 非定例オイル交換(2月) »

パンク!これはもう笑うしかない。

2011年2月4日(金) 118,112Km

走行中に何かが後輪に「刺さる感覚」を感じました。
小石に乗り上げただけ、と気をまぎらわしましたが、その後どんどん後輪に違和感が・・・・。

これはマジでパンクかな?とも思いましたが、先日の修理で手持ちのゴム紐は残り1本、まだ補充できていません。そもそもこの寒さの中、出先で修理は避けたいのでそのまま突っ走って帰宅です。
最後のほうはタイヤがうなりを上げていて相当空気が抜けている事が乗っていてわかるほどでした。

帰宅後夕食を済ませてから確認すると、何と空気圧「0」!
この状態でもタイヤはペッチャンコにはなっていないのを見て2度びっくりです。

空気を入れて確認すると、前回の内面修理跡からはまったく漏れ無し。他を探そうと準備していると、どこからかシューッと音がしました。
音の元を探して見ると異物は残っておらず、穴だけがあいていました。今朝計った時は2.6ありましたから、やはり先ほど感じた「刺さる感覚」がビンゴだったようです。
時速70Km程度で国道を普通に走っていただけなんですが・・・・。

前回失敗しているので、今回は老眼鏡装着で細心の注意を払って、ゴム紐が良く馴染むように、タイヤ自体とゴム紐両方をドライヤーで事前によく暖めてから挿入です。
その甲斐あってか、今回はなんとか1発でリークが止まりました。

20110204a_rt_punk

まあ、続くときは続きますね。笑うしかありません。
素直にパンク大王の称号を返してもらいます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ←ポイントランング参加中!
にほんブログ村

|

« 千葉県 道の駅 [多古] | トップページ | 非定例オイル交換(2月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンク!これはもう笑うしかない。:

« 千葉県 道の駅 [多古] | トップページ | 非定例オイル交換(2月) »