« 千葉県 道の駅 [オライはすぬま] | トップページ | 新しいギアオイル »

ミシュラン Pilot Road 3 発表

2011年2月1日(火) 117,622Km

ちょっと時間が経ってしまいましたが、1月21日にミシュランから新しいスポーツツーリングタイヤが発表されました。
Pilot Road 3です。

Pilot Road3はその名の通りPilot Road 2の進化系ですが、特徴は日本ミシュランのHPによりますと、

  • エックス・サイプ・テクノロジー(XST)の採用
  • 最新のデュアルコンパウンド技術の採用

だそうです。

20110201a_rt_piloatroad3

"XST"はトレッド面に細い溝(サイプ)を設ける技術のことで、「どのような気象条件下でも安全性を確保するため、路面の水分を除去し可能な限りドライコンディションに近付けるよう作用」する為に設けられた、という事ですが、見た目の特長にもなっています。
確かにPilot Road2は、悪天候下での安心感においてはメッツラーに負けていましたから、その点が改善されていればすばらしいタイヤになるかもしれません。
この溝(サイプ)は細くても深いらしいので、スタッドレスタイヤのようにグニョグニョしないか、という点と、段減りして嫌な振動が出そうな点が心配ではあります。

デュアルコンパウンドについては、最近のタイヤでは普通になってきた「トレッドショルダー部は高いグリップ性能を、センター部は耐摩耗性能を発揮」というやつです。既にPilot Road 2で採用されていましたが、より効果的になったという事でしょう。

既にタイヤ屋さんにはサンプル品が置かれていましたが、実際の販売は2月中旬からのようです。
更にメッツラーも新型が出るという事なので、次回交換時にはまたまた悩まされる事になりそうです。

バイク 修理・整備ブログランキング参加用リンク一覧 ツーリングブログランキング参加用リンク一覧 バイク通勤・バイク通学ブログランキング参加用リンク一覧
↑ポイントランキング参加中

|

« 千葉県 道の駅 [オライはすぬま] | トップページ | 新しいギアオイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラン Pilot Road 3 発表:

« 千葉県 道の駅 [オライはすぬま] | トップページ | 新しいギアオイル »