« 謹賀新年 2011 | トップページ | 【W124】パワーウィンドウ不調 »

リアサスからオイル漏れ

2011年1月1日(土) 114,383Km

海王の定位置はカーポートに毛が生えた程度のかんたんガレージですが、自宅リビングからその姿を眺める事ができる点がお気に入りです。

朝、何気なく海王の姿を眺めると、センタースタンドの後側に小さな水溜り。濡れ具合からまだ新しい感じです。

エンジンよりはだいぶ後方、エンジンオイルではなさそうです。バッテリー液?
早速点検することにしました。

20101231d_rt_mawaru
↑よく見るとマワールの天板にもオイルの水溜り。

20101231e_rt_leak
↑オイルはリアサスから漏れたものでした。(大きな水滴は洗車の為の水です。)

20101231f_rt_under
↑下から見た図。だいぶ漏れてますね。(大きな水滴は洗車の為の水です。)

綺麗に掃除をした後で20Km程走って見ました。ヘタレなペースでは走行性能に影響は感じません。
これ、オイルが全部抜けてしまうとどうなるんでしょうか。スプリングがあるので車高はあまり変わらないと思いますが、ダンピングが完全に抜けるとボヨンボヨンになってしまうかもしれません。

20101231g_rt_afterrun
↑綺麗に清掃したあとで、20Kmほど走った後状態。既にオイルの滴が垂れています。確かに信号待ちで下のマフラーにオイルが垂れて焦げる臭いを感じる事がありました。

20101231h_rt_cleanup 20101231i_rt_cleaned
↑再度綺麗に清掃して今日はおしまい。

困ったもんです。特にオーリンズ等に換装する気もないので純正サスを手に入れないといけません。
嗚呼、だれかお年玉くれませんかね。

20101231c_rt_meter_114383

|

« 謹賀新年 2011 | トップページ | 【W124】パワーウィンドウ不調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアサスからオイル漏れ:

« 謹賀新年 2011 | トップページ | 【W124】パワーウィンドウ不調 »