« タイヤの空気圧は大丈夫ですか?(2010) | トップページ | RAMマウント B-367U »

【W124】フロントグリルの化粧直し

2010年11月6日(土)

業務用ポリッシャーで磨いてザイモール施工した我家のベンツ、結構見栄えは綺麗になってきました。

それでも第一印象的に気になるのが16年の年月で色あせてしまっているフロントグリル。巷にはすっきりしたデザインのリプレイス品が安く出回っているようですが、今回はまったく予算を掛けずに化粧直しをしてみました。

とりあえずグリルをボンネットから外します。
7本くらいのネジでとまっているので、8mmのソケットレンチで外します。

次にグリルの外枠を分離します。下側に1本、マイナスネジがありますので、これを外したうえで、先ほどのボンネットと固定しているネジのプレートナットを外すと外枠が分離します。

グリルにはメッキされた横6本、縦1本の飾り枠がついていますので、これはスライドして外します。横の飾り枠は上中下、位置によって長さが違うので、わかるようにしておきます。

ここまで分解すると色あせたグレーのグリル単体になるので、これを新聞紙の上において、手元にあったアクリル系のスプレー(艶消し黒)で塗装します。

20101106a_rt_before 20101106b_rt_after

日向において15分。乾燥したら逆の手順で組み立てて出来上がりです。

20101106c_rt_before2 20101106d_rt_after2_2

作業開始から終了まで30分のお化粧直しですが、ベンツの第一印象はググっとよくなりました。大満足。

|

« タイヤの空気圧は大丈夫ですか?(2010) | トップページ | RAMマウント B-367U »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【W124】フロントグリルの化粧直し:

« タイヤの空気圧は大丈夫ですか?(2010) | トップページ | RAMマウント B-367U »