« 【W124】19皿の餃子、10グラムの老眼鏡 | トップページ | 燃費推移について »

BMWとモレスキン

2010年11月24日(水) 11,0826Km

自由とエネルギーを発散するMade in USAに比較して、欧州の製品には独特の雰囲気と佇まいをもったものが多くあります。

ドイツ製ではメルセデスベンツやBMWなどが有名です。
これらゲルマン魂の機械モノは、今や性能でMade in Japanに対するアドバンテイジを探すのも大変な状況ですが、その雰囲気というか佇まいに関しては1歩も2歩も"オトナ"であると実感させられます。

こらら高級品だけでなく、日常に溶け込んだものでも、"らしさ"を感じるものはたくさんあります。

  • BICのボールペン(フランス)
    Big_ballpointpen
    フランスの筆記用具メーカイ。3色ボールペンは見た事がない人はいないでしょう。
    ケースの色使いも"らしい"ですが、なんといっても頭頂部についている小さなボールの飾りがオシャレです。
  • ルクルーゼの鍋(フランス)
    Lecreuset
    料理をするひとなら知っているルクルーゼ。写真のオレンジをはじめ、ブルーやイエローの色合いが素敵です。
    日本で言う土鍋ですが、こういった色合いにしてしまうあたりが西洋・東洋の違いでしょうか。
  • デロンギのオイルヒーター(イタリア)
    Derongi
    空気を汚さず、輻射熱で暖房するオイルヒーター。我家でも床暖房と併用していますが、芸術的なフィンの形状が特徴です。
    最近流行の扇風機のようなハロゲンヒーターとは佇まいが違います。

  • モレスキンの手帳
    20101124c_rt_moleskine
    オリジナルはフランス製で、ゴッホ、ピカソが使ったノートということで有名な手帳です。今はイタリアモレスキン社が製造販売しています。
    高橋書店の手帳のように理詰めで考えられた便利さは有りませんが、何か書きたくなるような雰囲気を持った手帳です。

実は会社の仕事用に毎年購入していたMarumanのダイアリーが製造中止になってしまったので、代わりのものを探していました。
条件は

  • 今後も長く同じデザインで供給される事
    慣れた使い心地をリセットされたくないですから。
  • できれば大き目のサイズ(B5版程度)
    一気にたくさん書きたいときでも1ページ内に収めたいから。
  • 1ページに1週間分。メモ欄多目。
    1日1ページだと書くスペースが広すぎます。厚さが厚くなりますし、Weeklyのほうがしっくりきます。
  • 出来れば今使っている革ケースが使えること
    栃木レザーの高級サドルレザーのカバーを使い付けたいと思っています。

というものです。
色々探した結果、2011年はモレスキンを試してみる事にしました。
Amazonで600円ほど安く買えた(3200円→2600円)ものが、本日届きました。

20101124d_rt_schednote
↑左ページにWeekly。右ページはノート。糸で丈夫に綴じてあり、このようにパックリ開いて使う事ができます。 

20101124f_rt_maruman
↑これが今まで使っていたMaruman。綴じ方はリング式です。

20101124g_rt_change 20101124h_rt_cover 20101124i_rt_finish
↑今まで使っていたサドルレザーのカバーを付けました。B5版用に作ったものですが、iPadと同じ大きさのモレスキン XLサイズは今まで通りピッタリの大きさでした。

はるかぱぱは予定は携帯電話のスケジュールへ仕込みますので、手帳には「結果」しか書きません。言わば「仕事日記」です。
人と会った記録、会議の議事録、会議中に思いついたアイディなど、思いつくままに記載していきます。(老眼だけでなく脳細胞も加齢の影響が出ているので、書いておかないとすぐ忘れてしまいます)
そういった用途には、電子媒体よりも"紙"が一番で、分量を気にせずに書きなぐれるように大きめのサイズが好みです。
今回選んだモレスキンは、
2011年 スケジュール+ノート / ソフトカバー黒 XL
というタイプです。

紙質のせいでしょうか。早速何か書きたくなってきました。
こういった数値化できない"性能"が欧州製品の魅力なんだと思います。

20101124a_rt_low
↑仕事中に移動する用事あったのですがあまりの陽気のよさに眠気が・・・。
途中でコーヒー休憩です。ローソン、青空、海王の青。

20101124b_rt_meter_110826

|

« 【W124】19皿の餃子、10グラムの老眼鏡 | トップページ | 燃費推移について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMWとモレスキン:

« 【W124】19皿の餃子、10グラムの老眼鏡 | トップページ | 燃費推移について »