« 冬が来る前に | トップページ | 【W124】ベンツのカップホルダー・その2 »

ウィンドシールドのお手入れ(その1)

2010年11月3日(水) 107,885Km

細かい傷で視界が悪くなってきていたウィンドシールドのお手入れをしました。

とりあえず、今日は手持ちの塗装用のコンパウンド#3000で試してみます。

20101103a_rt_before
↑「使用前」の状態

20101103b_rt_doing
↑ネル地につけて優しく磨きます。

20101103c_rt_after
↑これくらいまで綺麗になりました。写真ではそうでもありませんが、目に付く傷はだいぶ無くなっています。

実際にやってみると、傷の多くは内側のもののようでした。
3000番では粗いようで、もっと細目のコンパウンドがないと綺麗に仕上がらないようでした。

次回はアクリル専用のコンパウンド(アクリサンデーなど)を用意したうえで、ウィンドシールドを外して本格的に作業したいと思います。

20101103d_rt_fusha

20101103e_rt_107885

|

« 冬が来る前に | トップページ | 【W124】ベンツのカップホルダー・その2 »

コメント

私もR1150RTのウィンドシールドに立ちごけした時についた傷の傷消しに アクリサンデー を使いました。結構いけました。
DIYでカインズにだけ売っていました。
すでにご存じでしたらスイマセン

投稿: fairlady | 2010年11月 5日 (金) 13時21分

fairlady さま こんにちは。
情報ありがとうございます。
今度ホームセンターで探してみます。

投稿: はるかぱぱ | 2010年11月 5日 (金) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドシールドのお手入れ(その1):

« 冬が来る前に | トップページ | 【W124】ベンツのカップホルダー・その2 »