« 雨の日のおすすめアイテム | トップページ | オイル消費について »

【ツーリング】紀伊半島を周る

2010年10月18日(月) 106,412Km

2泊3日の旅程で紀伊半島を周ってきました。
2泊といっても1泊はパーキングエリア泊なので、実質1泊。大きな紀伊半島は半分も周れませんでした・・・・。

今回のツーリングのテーマは

  • 紀伊半島海岸線走破
    リアス式海岸大好きオジサンとしてはどうしても・・・。
  • 伊勢自動車道走破
    いつも鈴鹿の手前で新名神方面に曲がってしまうので、今回は終点まで
  • 紀勢自動車道走破
    いまや無料化区間です
  • 長野自動車道走破
    何故か海王では走った事のない長野道
  • 上信越道長野以南走破
    これも同じく海王では経験無い上信越道
  • 高速だけじゃなく一般道も楽しむ
    最近高速道路往復だけになっているので、ちょっとマンネリです。
    やはりツーリングでは一般道を走らないといけません。
  • 土日で1000円、だけど2泊。というパターン
    日曜の夜に東京に帰る渋滞対策でもあります。

といった感じです。
ほぼ目的は達成しましたが、紀伊半島は大きくて、南半分でも東端までは周りきれませんでした。
当初は楽勝か、と考えていましたが、土日は車の量も多いようで、思うように距離は稼げませんでした。
まあ、そのぶんゆっくり見て周れたので良かったと思います。

20101016a_rt_meter_104663
↑いざ出発の図。4時発の予定でしたが、連日の疲れで2時間遅れ、6時の出発です。

20101016b_rt_0903
↑足柄SAで朝食休憩。
その後東名道は順調な流れです。
いつもの通り名古屋を伊勢湾岸道路で抜けて伊勢自動車道へ。そのまま紀勢自動車道へ乗り継いで終点「紀勢大内山」までバビューンと走って紀伊半島到着。
ここからは一般道で海岸沿いを走ります。途中尾鷲でR42からそれてR311へ。
結構狭い道(関東で言う長尾峠的というか文挟級というか・・・)ですが、綺麗な海を遥か下に見ながら快調に走れます。

20101016c_rt_1524
↑R311から熊野灘を望む、の図。
既にキャンプ場のチェックインタイム(17時)が迫っており、ゆっくり出来なかったのが残念。朝の出遅れが響きます・・・。

20101016d_rt_1703
↑到着した下北山スポーツ公園キャンプ場。
綺麗に整備されたキャンプ場です。フリーサイトには他に3組ほどキャンパーがいました。
残念な事に、今回は併設したバンガローにお泊りの若者たちが夜遅くまで大騒ぎ。
静かに星空を見ながらウィスキーをやろうと思っていたのでがっかりです。

20101016e_rt_1815
↑それでもちゃんと呑んでたりして・・・。

20101016f_rt_1900
↑明かりはろうそく1本。酒の肴はかきピーとうっすらと見える海王の姿。
夜、近くにバイクを置けるのは便利ですし安心です。
煙いのは蚊取り線香のせいです。

20101017a_rt_0700
↑一夜明けて全景を。向かって右奥に陣取っています。
奥に見えるのはダム。
すぐお隣の1200GSさんとちょっとお話しましたが、まだ買って3ヶ月とのこと。既に立ちごけ多数だそうです。林道を走ろうと思って買ったけど甘かった、とおっしゃっていました。
でもGSはどこで見てもかっこいいです。

20101017b_rt_0817 20101017c_rt_0837 20101017d_rt_0845
↑2日目は7時に出発。
R169-R168-R311で白浜(紀伊半島西岸南部)に向かいます。
途中絶景の渓谷を通りますが、お天気はイマイチ。雨は降りそうもありませんが、すっきり晴れてくれません。
今回はデジカメのバッテリーが充電不足でギリギリ。転機も良くないので写真は少なめです。

20101017e_rt_1008
↑熊野古道散歩道入り口にある道の駅で団子セットを買って早めのお昼ご飯にしました。
お味はまずまずですが、350円は高くないですか?

20101017f_rt_1111 20101017g_rt_1259
↑R42を海岸沿いにぐるっと東に周ります。素晴らしい景観が続きますが、ここでもお天気はいまひとつ。
途中埠頭でお昼寝タイム。疲れたら体を伸ばして少しでも仮眠できればだいぶ回復します。30分ほどで出発。

20101017h_rt_1654
↑本当は伊勢まで行く予定でしたが、日没も近いので尾鷲から内陸に入って、高速に乗ります。その前に温泉でひと汗流しました。
ツーリングマップルに載っていた「阿曽温泉」は廃校を利用した入浴施設。古い感じを想像していたのですが、とても綺麗にリニューアルされていて、気持ちよく休憩できました。
10回分のスタンプカードまで頂いてしまって・・・・いけるかな。

20101017i_1822
↑紀勢自動車道「大宮大台」からのって先ずは安濃SAで夕食です。
朝は昨夜のつまみの残り。お昼は団子だったので、ここは奮発して松坂肉定食なるものを注文。1600円也。味はそれなり。
その後伊勢道路→伊勢湾岸道路→東海環状自動車道→中央自動車道と乗り継いで、駒ヶ岳SAにて休憩。
実はテントを張っての野宿を考えていたのですが、気温6度!寒くて寝てられません。
駒ケ岳SAにはファミリーマートが入っていて、24時間営業、綺麗で広い休憩エリアもあるので、こちらを借りて仮眠させてもらいました。
ぐっすり6時間休憩です。

20101018a_rt_0700
↑すがすがしい朝を迎えました。
このまま帰るのは勿体なので長野道経由で帰ります。
ちなみに今回はTシャツの上に革ジャンという格好で走っています。昨夜はさすがに寒かったので、温泉後にTシャツを重ね着。更に御在所SAの出光で給油したときに革ジャンの下にレインウェアを着込みました。(これは結構効果的で、6℃でも寒さをしのげました)
朝になって日光が照ってきたので、レインウェアは脱いで、Tシャツ重ね着+革ジャンだけで走る事にします。
順調に中央道→長野道→上信越道と乗り継いで軽井沢を抜けます。
アウトレットでも覗いて行きたいところですが、既に月曜になってしまっているので高速は降りれません。(1000円割引)

20101018b_rt_0903 20101018c_rt_0905
↑駅弁では食べられなくなってしまった釜飯を横川サービスエリアでいただいて朝食にしました。(ちなみにあまりのおなかが空いていたので、写真は食事後のものです)

20101018d_rt_1214 20101018e_rt_1215
↑無事帰還です。結局雨には降られませんでしたが、険しい山道でホイールにはパッド粉がこびりついていました。
ザイモールのしっとりした艶ですが、心配していた埃もあまり寄せず、いまだヌメッとしています。
今回は3日で1750Km。距離的にはふつうですが、内容は自分的に満足いくものでした。
目標通り一般道を結構走れたのが良かったですし、泊まる準備があると無理をしないので走っていても眠くなりません。
目論み通り、日曜深夜まで続く渋滞とは無関係に月曜お昼に帰宅を果たし、テントを干して片付けを済ますことが出来ました。月曜1日の有給休暇でこの余裕、これからもこの手で行きたいですが、2泊目の方法はもう少し考えたいです。

20101018f_rt_meter_106412

20101018g_rt_googleearth 20101018j_rt_wadachi01

20101018h_rt_map1 20101018i_rt_map2

総走行距離 1749Km
燃費 
 1日目 20.5Km/リットル(高速、峠道)
 2日目 19.3Km/リットル(一般道)
 2日目 19.3Km/リットル(一般道)
 3日目 22.2Km/リットル(高速)
 3日目 22.1Km/リットル (高速)
トラブル なし

|

« 雨の日のおすすめアイテム | トップページ | オイル消費について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ツーリング】紀伊半島を周る:

« 雨の日のおすすめアイテム | トップページ | オイル消費について »