« 波乱万丈の10万キロ整備 | トップページ | フューエルフィルター交換 »

タペットクリアランス調整とオルタネーターベルト交換

2010年8月29日(日) 99,770Km

10万キロ整備でタペットクリアランス調整とオルタネーターベルトの交換を行いました。

タペットクリアランスは2万キロ毎の定例整備。前回は8万キロ時に実施しました。

【参考記事】
タペットクリアランス調整 2010年3月14日(日) 82,550Km

今回は、左右ともInの上側が少し広がっていて、Exhの上側が少し狭くなっていました。
全開実施時と外気温がだいぶ異なりますので、そういった影響かもしれません。
だいぶ悩みましたが、何れも規定値に調整しました。

20100828a_rt_tapet
↑シリンダーヘッドをあけたところ。

20100828b_rt_plugseal
↑プラグホールのシールが傷んでいたので、モトラッド京葉まで行ってシールを買ってきて交換しました。

オルタネーターベルトの交換は5万キロ毎の定例整備。前回は5万キロ時に実施しました。

【参考記事】
(5万キロ整備・・・その4)オルタネーターベルト交換 2009年4月18日(土) 49,250Km

前回はずいぶん苦労したのですが、今回は2度目なのでかなりスムーズに作業できました。
硬いベルトを掛ける方法は、ギアを6速にいれ、脚でタイヤを蹴ってクランクを回しながら、手でベルトをプーリーに掛ける、という方法です。
こつはプラグを外して圧縮がかからない状態でやることでしょうか。

20100828g_rt_belt
↑新旧ベルトの比較。今回も5万キロ使用したベルトは糸が出てきていました。

20100828h_rt_beltinstall_2
↑取り付け完了の図。

|

« 波乱万丈の10万キロ整備 | トップページ | フューエルフィルター交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タペットクリアランス調整とオルタネーターベルト交換:

« 波乱万丈の10万キロ整備 | トップページ | フューエルフィルター交換 »