« 【番外編】バンコク バイク事情 | トップページ | モチュールその後(2) 劣化 »

HIDが点かなくなりました

2010年7月8日(木) 93,900Km

ふと気がつくとヘッドライトがついていないような気がします。
ヘッドライトはHIDに換装しているので"球切れ"は無い筈なのですが・・・・

いろいろ(エンジン再始動とか、バラストを叩くとか)試してみましたが、残念ながら今回は(ブレーキの時のように)なおりません。

帰りにもう一度確認してみるとちゃんと点灯します。
あれ?なおっちゃったかな・・・
と、思うまもなく走り出したらすぐにNG。
そのまま自宅までまったく直る気配なしです。
とりあえずフォグライトは点くので走行に支障はありません。

帰りながらトヨタ純正(小糸製)バラストの信頼性について多少の疑念を抱きながら今後の作戦を考えました。
できることは点検と買い置きのバーナーへの交換くらいでしょうか。

帰宅後、換えのバーナーを用意して、配線まわりを確認します。
ところがイグニッションを入れるとまた点灯します。
どうもハンドルをロック位置まで回すと点灯するようです。
これは配線が怪しい・・。(ハンドルをいっぱい切ると配線が引っ張られますからね)

点灯した状態でカウル内側のコード類を適当に揺らしてみると、案の定、触るとライトが点いたり消えたりする線が見つかりました。
ヘッドライトの左後ろ、ホーンの近くにタイダウンされている線のギボシ結合部です。
これはバッテリーからリレーを介してバラストへ通じる線のバラストとの結合部で、ほとんど外れかけていました
しっかり挿しなおして修理完了。

ここは外せるようにしておく必要がある部分なのでギボシでつないでありますが、振動で外れてしまったようです。
近いうちにちゃんとした防水コネクターに付け替えたいと思います。

前回のブレーキペダルといい、今回のHID配線といい、如何にも10万キロって感じになってきましたが、このようなトラブルは自分でわかっていれば次回から対処できるので、よかったと考えることにしましょう。

|

« 【番外編】バンコク バイク事情 | トップページ | モチュールその後(2) 劣化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HIDが点かなくなりました:

» HID ヘッドライト修理 [HID ヘッドライト修理]
HID ヘッドライト修理を紹介します [続きを読む]

受信: 2010年7月11日 (日) 12時30分

« 【番外編】バンコク バイク事情 | トップページ | モチュールその後(2) 劣化 »