« タイヤ交換サイクルについて | トップページ | ちょっと宇都宮まで »

セカンダリープラグの交換

2010年6月19日(土) 92,430Km

予定通りセカンダリープラグを交換しました。
プライマリー側はゴールデンウィークに交換済みです。
プライマリーと同時交換できなかったのは、部品が同時に手に入らなかったからです。

交換作業はとても簡単です。
サイドカウルを外したら、シリンダーヘッドプロテクターを外し、下からシリンダーに刺さっているプラグを外すだけです。

取り外したプラグを観察してみます。
メーカーはボッシュ。これは5万キロ整備のときに自分でつけたものですが、部品はディーラーで調達したものです。
そのときの記録でも、元々ボッシュがついていたことになっていますので、プライマリー(NGK)とセカンダリー(BOSCH)という組み合わせが標準のようです。

今回は別途格安で手に入れたNGKの互換部品 DCPR8EKC を使います。
20100619b_rt_plug

20100619c_rt_up
外したプラグは相変わらず汚いです。下から上へ刺さっている関係か、汚れがつきやすいようです。

実際交換した後は明確にエンジンの回転がスムーズになりましたので、セカンダリー側も燃焼に影響してるみたいです。
片肺事件のとき、プライマリーが死んだときにセカンダリーはほとんど役に立たなかったので、純粋に排ガス対策だけのためのものだと思っていました。

その他、ちょうど1万キロになったリアブレーキパッドを点検の為に外してみたりしましたが、もう少し使えそうだったのでそのまま組み付けました。

|

« タイヤ交換サイクルについて | トップページ | ちょっと宇都宮まで »

コメント

こんにちは!KOJIと申します。

2004年R1150RTバイアリッツブルー所有です!
走行はまだまだですが、34000kmを超えました。

いつもブログ参考にさせて頂いております。
※出張やお仕事でお忙しいのに、ブログを更新されていて頭が下がります・・・。

購入から2年がたち、9月には車検が控えていますので、7/10、11を利用して、自分でメンテナンスしました。

今回スパークプラグも交換しましたが、自分もセカンダリーをNGKにしました。←こちらもはるかパパさんを参考にしました(^^)
今日もRTで出勤しましたが、エンジンの回りが確かに良くなった気がします!

さて、ミッションオイル交換のドレン部分にはるかパパさんは「ホース」を使用されているようですが、あれはホームセンターで切り売りしているものを購入したのですか?
今回当方も苦戦し、結局アルミホイルで「とい」を自作して対応しました。

これからもブログ楽しみに拝見させて頂きます!!

では(^^)/~

投稿: KOJI | 2010年7月12日 (月) 12時37分

KOJIさま こんにちは
プラグ交換すると何故だかエンジンの調子が良くなりますよね。プラシーボ効果でしょうか。

ミッションオイル用のホースはご想像の通りホームセンターで切り売りのものです。50円とかだと思います。
最初はアルミホイルも使ったのですが、いまいちモレが多いのでホースにバージョンアップしました。
お勧めです。

投稿: はるかぱぱ | 2010年7月12日 (月) 17時03分

はるかぱぱさま。

早速の回答ありがとうございます。

プラシーボ効果かも知れませんね(*^-^)
でも、それでもいいんです。今は「自分でもある程度できるんだー」って気持ちで喜びいっぱいです。

ホースの件、参考にさせていただきます!

次の整備はアイドリング同調とブレーキパッド交換にチャレンジです!

これからもブログ参考にさせてくださいませ。ヾ(´ε`*)ゝ

投稿: KOJI | 2010年7月12日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セカンダリープラグの交換:

« タイヤ交換サイクルについて | トップページ | ちょっと宇都宮まで »