« 国際免許の準備 | トップページ | 【番外編】Boeing 777は快適な飛行機でした »

ボストンのバイク事情

2010年6月6日(日) 

2泊4日という強行軍でボストンに行ってきました。

ボストンといえばVansonの本社がある街、という印象だったのですが、それは創業時の事で、いまは本社も工場も郊外に引っ越してしまったようです。

それでもダウンタウンにはVanson取り扱いのShopがあるかと散策してみましたが、現地でのVansonの知名度も低く、一般人に聞いても「???」って反応です。

3時間ほどの自由時間に10Km程散歩をしてみましたが、季節柄も悪く革ジャンを置いている店は軍放出品をおいているアーミーショップと、ハーレーダビッドソンのショップだけでした。何れもVansonはなし。
何といってもバイク屋の類がまったく無く、街を走るバイクも極少でした。

やっとみつけたHonda CBRの前に立っていたフルフェイスのお兄さん(多分地元人)に話しかけてみましたが、ボストンにはバイク屋はほとんど無いようで、車で30分以上郊外に出ないとダメみたいでした。
東京だと上野みたいな街があるのですが、考えてみるとボストンはずっと小さな都市なのでそういうことは期待できないみたいです。

ということで革ジャンは買えずにしょんぼり帰国したのでした。

20100606a_rt_bostonmap
↑ボストンのダウンタウンを10Kmほど散歩したときのLog。こういうときに迷子の心配が無い携帯GPSは最高に便利です。

20100606b_rt_bostoncity1
↑ボストンはこういった建物がたくさんある綺麗な街です

20100606c_rt_bostoncommon
↑有名な公園「Boston Common」

20100606d_rt_quincymarcket
↑Quincy Marcketというショッピング街。原宿って感じです。

20100606e_rt_bostoncrab
↑夜にはシーフードもいただきました。料理はともあれ、Localの生ビールは最高に美味。

|

« 国際免許の準備 | トップページ | 【番外編】Boeing 777は快適な飛行機でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボストンのバイク事情:

« 国際免許の準備 | トップページ | 【番外編】Boeing 777は快適な飛行機でした »