« そろそろ2年 | トップページ | シールドの調整をする »

最近クシタニのカントリージーンズを使っています

2010年4月20日(火) 86,200Km

この冬は昨年末から導入したゴールドウィンのマルチライダーと、おなじくゴールドウィンのオーバーパンツGSM3651を使っていました。

この組み合わせでは突然の雨(や雪)にも着替えの必要が無く、通勤ライダーにとってとても便利なウェアだと思います。
【関連記事】
 寒さ対策2009年12月4日(金) 73,900Km

一度便利に慣れてしまうと、もう通勤途中でレインウェアに着替えるのが億劫になってしまうのは困ったものです。

ということで、最近クシタニのカントリージーンズを使っています。
以前はよく履いていたもので、エクスプローラーEX-413というモデルです。(今はモデルチェンジして少し仕様が変更(EX-413N)されているようです)
海王になってからツーリング専用になっていましたが、久々に使ってみると、

  • 多少の雨でも大丈夫
    酷い雨の中で長時間走るとお尻の縫い目から漏水します
  • 自宅で洗える
    専用洗剤を使って洗濯機でジャブジャブ洗えます。汚れを気にしないでがんがん使えるのは嬉しいところ。Vansonの革パンだとそういうわけにはいきません・・・。
  • 適度な摩擦でシート上でお尻や内股が滑らない
    見た目はジーンズと似てますが、この点が違います。長距離ツーでは確実に疲労軽減してくれます。
  • スラックスに比較して"守られ感"が高い
    最近はX-Elevenも"高・守られ感"なので、これで革ジャンを着れば気分は鎧兜状態でしょうか。

といった感じで、すっかり惚れ直しています。
もちろん、多少の雨ならレインウェア要らずなので、降りだした雨の中、行く手の空を見ながら着替えのタイミングを考える、という必要はまったくありません。
当然ですが、会社に着いてから着替えなければいけない点だけはマイナスポイントになります。

このカントリージーンズ(というか革パン)、5年以上使って多少色褪せした程度で、まだまだ現役。
48,300円と少しお高いのですが、間違いなくおすすめの逸品です。

|

« そろそろ2年 | トップページ | シールドの調整をする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近クシタニのカントリージーンズを使っています:

« そろそろ2年 | トップページ | シールドの調整をする »