« 高速道路2000円(バイクは1000円だけど) | トップページ | そろそろ2年 »

ヘルメットでこめかみが痛い場合(その3・完結編)

2010年4月18日(日) 85,900Km

タオルでだいたいの感触をつかんだところで、いよいよウレタンパッドでヘルメットの調整を行います。

近所のホームセンターでウレタンスポンジ(200円)を購入。これを切って内装の裏側に貼り付けます。

20100418c_rt_pad 20100418d_rt_install 20100418e_rt_x11
パッドの角は斜めに切り落としました。
さて、これでこめかみの痛さはどの程度改善するでしょうか。

【4月19日加筆】
完璧!です。
そのまま被るとちょっと浮いた感じになりますが、ちょっと力をいれて脳天を抑えるようにしっかり被ると極上のフィット感。
1時間20分。どこも痛くなることはありませんでした。
これなら圧迫感はJ-Foece2と比較しても同等です。

|

« 高速道路2000円(バイクは1000円だけど) | トップページ | そろそろ2年 »

コメント

こんにちは。
ウレタンスポンジの記事、とても参考になりました。1つだけお聞きしたいのですが、厚さは大体どのくらいになりましたでしょうか?

よろしくお願いいたします

投稿: たっちゃん | 2011年1月18日 (火) 18時51分

たっちゃん さん、こんにちは

ウレタンの厚さは10mm程度ですが、かなり柔らかい素材なので、押された状態では3mm程度かもしれません。
ちなみに最近は内装帯が馴染んできたのと、ヘルメットの被り方の工夫がわかってウレタンは外してしまっています。
この件は後で記事にしますね。

投稿: はるかぱぱ | 2011年1月19日 (水) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメットでこめかみが痛い場合(その3・完結編):

« 高速道路2000円(バイクは1000円だけど) | トップページ | そろそろ2年 »