« 3兆円の使い道 | トップページ | オイルの粘度を比較してみた »

メッツラー Z6 なら雨の日も安心

2010年3月9日(火) 82,000Km

BMW乗りには評判のよいメッツラー ROADTEC Z6 INTERACT(以下Z6)。個人的には以前使っていたミシュランPilotRoad2との比較ではミシュランの方が肌に合っているところが多いのですが、雨の日の安心だけはZ6の圧勝です。

雨に濡れた路面には

  • 雨水に浮いた砂
  • 滑りやすい横断歩道
  • ご存知マンホール
  • 轍にできた水溜り

等など、危険がいっぱいです。

そんな中、ともかく感心させられるのがZ6の雨天性能の高さです。
Z6の雨天ライディングはひとことで言って「安心」なのです。
単にウェットグリップが高い、ということではなく、タイヤの滑り出し(そうなポイント)が路面の状態や温度によって唐突に変化しない事と、その変化をライダーに的確に伝えてくれる為だと思います。

RTは重さがあるせいか、他のタイヤでも轍の水溜りに影響を受けることは少ないですが、この点もまったく問題なし。
雨の高速道路をちょっといいペースで走っても、(中央部に溝が無い特徴的なリアタイヤも含めて)不安に感じるところはありませんでした。

というわけで、象印Z6は雨の日の強い味方なのでした。

|

« 3兆円の使い道 | トップページ | オイルの粘度を比較してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッツラー Z6 なら雨の日も安心:

« 3兆円の使い道 | トップページ | オイルの粘度を比較してみた »