« モチュールが届いた | トップページ | オイル交換(エンジン&ギア) »

カストロール XF-08

2010年3月6日(土) 81,800Km

先日モチュールは届いたのですが、20w-60という粘度係数なので、朝晩冷え込むこの季節にはまだちょっともったいない感じです。

ところが、今使っているフォーミュラRSは10w-50という粘度係数以上に硬さを感じさせる銘柄であるうえ、8万キロ整備のときの同調作業で油温を上げすぎたのか、フィーリングがだいぶ悪くなってきているので、モチュールを入れる前にちょっと柔らかめな銘柄を試してみたいと思います。

とりあえず選んだのはカストロールXF-08 5w-40.
近所のホームセンターで1980円でした。(安っ!)

5wなので冷間時の始動性向上が期待されますが、高温時の油膜保持には多少不安があります。(夏は使いたくないですね)
今回2缶買いましたが、頼りないようだったら2缶目はステージア用にする予定です。
部分合成ですし、5w-40という広めのバンドから言って、この時期2500Km持てば合格としたいと思います。

定期交換時期まではまだ時間があるのですが、上記の如くRSを入れたエンジンがガサツに感じられるようになってきていますし、来週は寒いけどその後暖かくなるようなので柔らかめオイルの確認という意味で明日交換してしまいたいと考えています。

あわせてギアオイルの交換も実施予定です。

20100306a_rt_xf08

【以下参考】
XF-08
XF-08は、合成油の配合により性能を強化。過酷な条件下でもエンジンを保護します。高いせん断安定性能でエンジンオイルの総合的な性能を維持。また優れた高温酸化安定性能により、エンジン内部で高温にさらされるオイルの劣化を軽減し、高い潤滑性能を長期間維持します。

4輪車用ガソリン・ディーゼルエンジン両用
マルチバルブ、ターボなどハイメカニズムを駆使した高性能エンジンに対応します。世界共通規格のAPI(アメリカ石油協会)サービス分類の中でも最新・最高のガソリンエンジン規格「SM」に合格。また、ディーゼルエンジンオイル規格「CF」に合格した高性能エンジンオイルです。

Key Benefits

  • 合成油の配合により性能を強化。過酷な条件下でもエンジンをしっかりと保護します。
  • 高いせん断安定性能により、オイルの総合的な性能が維持されます。
  • 優れた高温酸化安定性能により、エンジン内部の高温にさらされるオイルの劣化を軽減し、高い潤滑性能を長期間維持します。

2輪車にはご利用いただけません(湿式クラッチ採用車のことでしょう)

Performance Level
API SM/CF  SAE 5W-40
タイプ:部分合成油

|

« モチュールが届いた | トップページ | オイル交換(エンジン&ギア) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カストロール XF-08:

« モチュールが届いた | トップページ | オイル交換(エンジン&ギア) »