« メッツラー Z6 なら雨の日も安心 | トップページ | 1150RT ヌクヌク度 »

オイルの粘度を比較してみた

2010年3月10日(水) 82,200Km

先日入れたカストロールXF-08(5w-40)は中々調子良いです。

もちろんカストロールRSフォーミュラ(10w-50)とカストロールXF-08(5w-40)ではベースオイルが違いますから粘度だけの違いではありません。
でも、より安価なグレードのXF-08が低温時に良好な印象を与えてくれるのを実感すると、
改めて使用状況に合ったオイル粘度の選択の重要性を認識させられます。

10w-50と5w-40では粘度はどの程度違うのでしょうか。
ちょうど良いデータがモチュールのHPにありました。
ちなみにモチュール300Vシリーズはユーザーが粘度違いのものをブレンドして任意の粘度にすることをメーカー自身が認めています。(つまりベースオイルの特性は同じだと考えられます)

300V 車用シリーズの基本性状

商品名
粘度
グレード
動粘度 mm2/s
粘度指数
流動点
密度
@40℃
@100℃
g/cm3
300V ル・マン
20W60
170.0
22.9
162
-33
0.888
300V コンペ
15W50
128.1
17.8
154
-36
0.883
300V クロノ
10W40
89.5
14.0
161
-36
0.880
300V パワー
5W40
80.8
13.8
176
-36
0.905
300V パワーレーシング
5W30
65.0
11.0
162
-36
0.871
300V ハイ・アールピーエム
0W20
40.1
8.0
177
-39
0.857

20w-60であれば、始動時→20、運転時→60の粘度ということです。
尚、wとあるのは"winter"の事ですが、"冬"というより始動時の粘度と考えるべきでしょう。40℃/100℃という温度からも、冬であってもエンジン暖気後にオイルが40℃という事はないですし、夏だからといって外気温が100℃もあることは考えられません。

ともあれ、5w-40では80mm2/sの動粘度が10w-40では89.5となり、1.1倍ということになります。あまり変わりませんね。ところが別の出典ですが、

商品名
粘度
グレード
動粘度 mm2/s
粘度指数
流動点
密度
@40℃
@100℃
g/cm3
カストロールRSフォーミュラ
10W50
139.0
21.15
178
-55.0
-
カストロールXF-08
10W40
99.5
14.17
146
-35.0
0.8776
というのが見つかりました。
残念ながらそちらにあるのXF-08のデータは10w40なのでそのまま比較できませんが、このデータからは
 RS vs XF-08(10w-40)の動粘度@40℃は139.0/99.5 (1.39倍)
モチュールの例から類推すると5w-40のXF-08の動粘度@40℃は 90程度でしょうから、 
 RS vs XF08(5w-40)の動粘度@40℃は139.0/90 (1.54倍)
となります。

これなら体感上の違いと一致します。RSフォーミュラは10w-50となっていますが、これなら実質15w-50ですね。(そういえば昔は15w-50として売っていましたが、実はあれから中身は変わっていない?)

ちなみに先日買った20w-60は170@40℃で、やはりこの季節にはまだ使わないほうが良さそうです。

20100310a_rt_graph_3

上のグラフのように、規格としては5w-であっても15w-であっても氷点下10℃程度なら使用に耐えることになっていますし、1150RTの場合、冬場でも渋滞にはまると油温が高くなることはあるので、少しでも粘度の高いものを、と考えていました。
しかしながら、低温時に粘度が高い状態のオイルをかき混ぜることは、オイルに激しいせん断力が加えられオイル劣化を早めるのだそうです。更に粘性による抵抗が燃費を悪化させるであろうことを考えると、寒冷時期のエンジンオイル選択にはもう少し慎重になるべきだったかもしれません。

そんなことを寒さも終わろうとする3月に考えていたりします。

|

« メッツラー Z6 なら雨の日も安心 | トップページ | 1150RT ヌクヌク度 »

コメント

RSフォーミュラ試しに使ってみました。
それまでは、シェブロンユーザーでした。

RSフォーミュラ、記事とおりのスムースなフィーリングに喜んでおります。
もう・・・シェブロンには戻れそうにないですw

投稿: TeeRaa | 2010年3月15日 (月) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルの粘度を比較してみた:

« メッツラー Z6 なら雨の日も安心 | トップページ | 1150RT ヌクヌク度 »