« マフラーの錆 | トップページ | 炭を焼きに那須へ行く? »

念のため同調を確認しました

2010年3月27日(土) 83,735Km

片肺修理から帰ってきてから、なんとなく振動の多い感じがする海王。遠出をする前にできる事はやっておきましょう。

振動を減らすために自分でできる事は、

  1. 左右同調
    片肺事件直前に完璧にあわせたので、ずれているとは考えにくいのですが・・・。
  2. エンジンオイル交換
    フューエルクレンザーを入れたあと、高回転を多用しているのでもしかしてオイルが限界?

くらいしかありません。

とりあえず早起きして同調を確認してみました。

20100327a_rt_accessdoor

今回、カウルは左だけ外し、右はフラップだけを開けて作業してみました。

完全に暖気したあとでゲージを接続してみると、果たして同調がずれているではありませんか!
やはりケーブルはだいぶ前から微妙に接触不良状態だったのでしょうか。その状態でとった同調は、ちゃんと火が飛ぶようになった現在ではずれてしまっているのだと思います。

右シリンダーが低めで、調整スクリューで45度程度緩めてやるとピタリ負圧値が揃いました。
実はこの後フューエルクレンザーを徹底的に使う為に高速ツーリングに行く予定なのですが、アイドリング時の振動もだいぶ滑らかになったので、オイル交換はツーリング後にする事にしました。

|

« マフラーの錆 | トップページ | 炭を焼きに那須へ行く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念のため同調を確認しました:

« マフラーの錆 | トップページ | 炭を焼きに那須へ行く? »