« レッドウィング RW-9013 ベックマンブーツを買う | トップページ | レッドウィング ペコスブーツのソール張替え »

8万キロ整備の予定

2010年2月3日(水) 79,050Km

世の中のバイクには大きく分けてカウリング付(仮面ライダー風)と無し(機械剥き出し)があります。
乗っている側から言うともっと違う分け方があるのですが、一般の方から見ると一番の分別ポイントはカウリングでしょう。

空気抵抗そのものを考えると、断面面積の影響が大きくてCD値(空気抵抗係数)の違いがどれほど性能に関係するかわかりませんが、RTくらい立派なカウリングがついていると高速巡航時の疲労防止と冬の寒さ対策は万全です。

しかしながら良いことばかりではなく、なんと言っても整備性の悪化はかなりのものです。
同じ1150シリーズでもGSやRなど、同調作業など至極簡単に行えますが、RTとなると左右サイドカウルを取り外す必要があって結構めんどくさい作業になります。
カウリングの着脱自体はネジの多さを除けば簡単確実に行えますので、整備性が悪い、ともいえないのですが、ものぐさなはるかぱぱとしてはカウリングを外しての作業をできるだけまとめて行うようにしています。

前置きが長くなりましたが、現時点で作業予定は以下の通りです。

  1. アイドリング回転数同調
    まだアイドル回転数自体は大きな変化はありませんが、回転がばらついてきました。同調というより、例の真鍮スクリュー穴の清掃がメインでしょうか。
  2. スピードメーターケーブル交換
    これは予防整備。まだ切れていないのですが、8万キロ程度で交換しておこうと考えています。
    ホンダ(CB)の場合5万キロ毎に切れました。切れてしまうとオドメーターが不動となってしまうのですぐ直したくなるでしょう。
    作業性を考えるとカウリングを外したときに一緒に交換した方が楽そうです。
  3. HID関連部品取り付け最適化
    まずはバナーの取り付け方法。可能であればD4規格の台座をライトユニット側に取り付けてしまいたい。
    そうすればD4バナーがそのまま使えます。(今は耐熱接着剤でH7ソケットへ改造した上で取り付けています)
    バラストの位置は良さそうですが、高圧配線の取り回しをもう少し工夫したいです。
  4. マフラー磨き

    201002031041000_2

    前輪のすぐ後ろに位置するマフラーには泥などが跳ねて焼きついてしまっています。
    洗車のたびにスポンジで洗っているのですが、奥までは手が入りませんし、こびりついた汚れは取れません。
    一度本腰を入れて磨きを入れようかと考えています。

おそらく4アイテム全部を行うと丸1日以上かかるでしょうから、週末はヤボ用に追われる父ちゃんとしては残念ながら分割実施になりそうです。

201002031041001_2

|

« レッドウィング RW-9013 ベックマンブーツを買う | トップページ | レッドウィング ペコスブーツのソール張替え »

コメント

確かにめんどくさいです
めんどくさいとゆうより外すこと自体が気が進みません
できれば避けたいですね
ところで雑誌などでも紹介されている
アエラのモ-タ-ブレスシステム、内圧コントロ-ルバルブですがどう思われますか
ネットでもなかなか良いレビューが書かれていますが
ノ-マルのホ-スを切断しないといけないのと
どれぐらいの周期かわかりませんが清掃時に
カウルを外さないといけないこと
バルブの耐久性などどんなものかと迷っています
周りでつけられた方またご自身のお考えなど
お聞かせ願えませんか

投稿: 林 芳弘 | 2010年2月 3日 (水) 21時14分

林様

こんにちは。
最初にお断りさせていただきますが、私はあまりバイクやクルマを改造するのが好きではありません。基本的に純正一番だと思っています。
ライトのHID化も気が進まないのですが、あまりの暗さに踏み切った次第で、マフラーやサスペンションなど機能部品を社外品に換えることはしたことがありません。

内圧コントロールバルブは一部で評判のようですが、クランクケース内の圧を逃がすワンウェイバルブのことですね。確かにエンジンブレーキの効きがマイルドになるなどの「効果?」は見込めますが、それが本当に良いことなのでしょうか。
内圧コントロールバルブ以外でもエンジンブレーキの効きをマイルドにする方法はあるでしょうし、よく言われることですが、そんなに良ければメーカーが付けていると思いますが如何でしょう。
BMWに限らずメーカーはピストン降下に伴って圧が高くなるクランクケースを前提にエンジンの設計、セッティングを行っている訳ですから、そのバランスを崩すことはいい事だとは思えません。

とはいうものの、根本的に何かが変わるわけではないので、お好みで、という範囲だと思います。ラーメンにこしょうやお酢を入れるようなもの、といったらちょっと失礼ですね。(2万円以上の甚だ高いこしょうですが)
但しすぐにオイルでベチョベチョになって機能しなくなると想像されますので、頻繁な清掃が必要です。まあ、機能しなくなれば標準状態に戻るだけですが・・・・。

ちょっと意地悪な書き方をしてしまいましたが、お気を悪くされたらごめんなさい。
いろいろいじくるのもバイクの楽しみ方だとは思いますが、ここでは私がやらない理由を書かせていただきました。

投稿: はるかぱぱ | 2010年2月 4日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8万キロ整備の予定:

« レッドウィング RW-9013 ベックマンブーツを買う | トップページ | レッドウィング ペコスブーツのソール張替え »