« 【番外編】お金を掛けないダイエット | トップページ | スロットルケーブルの調整 »

テレレバーからフォークオイルが漏れた・・・

2010年2月10日(水) 79,760Km

今朝走りながら、ふとフロントフォークのシール部を見ると
オイルが漏れてるじゃありませんか!

20100210z_rt_leakべちゃっと濡れてインナーシリンダーの可動範囲に塗り広げるようになっています。

1150RTはテレレバーシステムといって、フォーク自体で荷重はもっておらず、ダンパーとしての機能もありません。
内部のオイルは潤滑の為だけに入っているので多少漏れても機能に影響はなさそうですが、漏れが酷いとオイルがブレーキディスクに付着して危険なことになります。

いつから漏れはじめたのか正確にはわかりませんが、日曜の整備の時には大丈夫だった筈です。
月曜日はとても冷え込んで、氷点下4度でしたから、この辺で漏れたのかもしれません。そうだとするとまだしばらく持つかもしれません。
又は、とても暖かかった火曜日にガス圧が上がって・・・・そうだとするとこれから悪化の一途ですね。

とりあえずきれいに拭いて様子を見たいと思います。
いずれにしても近いうちシール交換を行わなければいけませんが、そのときはフォークブリッジアッパーのベアリング/ブッシングも交換したいと思います。(自分で出来るかな・・・)

インナーシリンダーが錆びているわけでもないのにオイル漏れとは、と思って調べてみたところ、テレレバーではよく起こることのようです。
ここも定期交換部品ということでしょうか。

20100211h_rt_leak2きれいに拭いて様子見中。一応パーツは発注しました。

|

« 【番外編】お金を掛けないダイエット | トップページ | スロットルケーブルの調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレレバーからフォークオイルが漏れた・・・:

« 【番外編】お金を掛けないダイエット | トップページ | スロットルケーブルの調整 »