« スピードメーターケーブル交換 | トップページ | テレレバーからフォークオイルが漏れた・・・ »

【番外編】お金を掛けないダイエット

2010年2月9日(火) 79,630Km

以前買ってサイズがきつくなってしまったバンソンの革パンを履く為にダイエットをはじめたのが昨年9月。
5ヶ月の成果は体重▲15Kg、ウェストサイズ▲4インチ(10cm)です。

ヘルメットを新調しようかと試着していて気づいたのですが、以前は絶対入らなかったSサイズ(現在Mサイズ)でも入るようになっていました。
頭蓋骨周りにも脂肪がつくんでしょうか。恐ろしいことです。

今回はライダーのための?お金を掛けないダイエット法を公開いたします。

3年程前にダイエットしたときはマイクロダイエット等も使ったのですが、今回はお金も無いのでもっとシンプルで継続可能なメニューを考えました。(マイクロダイエットは止めてから3年でほとんど元に戻りました・・・悲)

ちなみに巷にあふれるダイエット商品は、経験的に1Kg/1万円の効果が現れれば"当たり"といえます。
15Kgの減量を目指す方は15万円の資金が必要ってことですね。

今回はお金を掛けないダイエットメニュー大公開です。
ポイントは筋肉・野菜・モニターです

  1. 運動
    1日20分程度のウォーキング(週5日)を続けます。
    体重を増やさない為には基礎代謝をあげるよう筋肉をつけなければいけません。体の中で一番大きな筋肉「大腿筋」を活性化しましょう。
    走る必要はありません。出来るだけ大股で歩くことがコツです。
  2. 食事
    野菜中心の食事メニューが基本です。野菜であればいくら食べても構いません。
    カロリー量だけを気にするのはナンセンスです。カロリーがある程度あっても良質な植物性たんぱく質(大豆など)は筋肉を育む為にも必須です。
    ケーキやポテトチップス等のお菓子は論外ですが、その他おせんべいなどの間食も禁止です。
    尚、量は朝(普通)→昼(控えめ)→夜の順(極少)。特に夜の炭水化物は控えましょう。
  3. 飲み物
    1日2リットル程度の水/お茶をのみます。
    空腹を紛らわす効果もありますし、血液ドロドロを防止します。
  4. お酒
    原則禁止。
    月1回程度の飲み会やパーティなどのときはOKです。
    家族や同僚に過度な負担、迷惑は避けましょう。継続しづらくなります。
  5. 1日100グラムが目安
    毎日体重・体脂肪率を測定して変化をモニターしましょう。
    はるかぱぱの場合はiPod Touchのアプリで管理しています。
    1ヶ月3Kg程度が健康な減量の限界ではないでしょうか。
    これ以上のペースで落ちるときには少しカロリーを摂って体重をリカバーしてください。
    はるかぱぱの場合、好きなラーメン食べて小休止、としています。体調を崩してはダイエットを続けられなくなります。
    あわせて体脂肪率が減っていることを確認してください。体重だけが減っているときは水分か筋肉が減っているということですから、ダイエット法を変更しなければいけません。
    ちなみに、運動やサウナ等で汗を出して体重を落としてもまったく意味がありません。脂肪が減っていないからです。水を飲んだら元に戻ってしまいます。
  6. 継続可能なペースをつかむ
    上記を実践すると1ヶ月3Kg程度の減量は決して難しくはないとおもいます。但しガマンガマンで5ヶ月15Kg減らした後、反動で元の生活に戻れば体重も元通りです。
    体重が減っていくのを見るのは結構楽しいものですが、ケーキを我慢したり、毎日のウォーキング等、人によってはかなり辛いことかもしれません。あまり無理をしないで、自分なりのペースをつかみましょう。
    1Kg/月でも1年続ければ12Kgの減量です。
    そして目標値に達したらペースを落として維持モードに移行します。できれば運動は継続して、食事を変えるのがリバウンド防止に効果的でしょう。

ちなみにバンソンはちゃんと履けるようになりました。代りに多くの衣類がブカブカで着れなくなりましたが・・・・

|

« スピードメーターケーブル交換 | トップページ | テレレバーからフォークオイルが漏れた・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】お金を掛けないダイエット:

« スピードメーターケーブル交換 | トップページ | テレレバーからフォークオイルが漏れた・・・ »