« 寒冷時の燃費、オイル消費について | トップページ | ミラー塗装の仕上げ »

メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT が減ってきた

2010年1月28日(木) 78,600Km

交換後3000KmちょっとのZ6 Interactですが、既に前輪に減りの兆候が現れています。

前任のミシュランと同じく3万キロは使いたいこのタイヤ。減りの進まない寒い時期なので少しびっくり(がっかり)しています。

20100128a_rt_tire

減ってきたのはFタイヤ。明らかに中央部分が減って角が出来ています。(図中赤矢印のところ)
この段差が大きくなってくると道路の轍などに影響を受けやすくなります。
PilotRoad2に比較して磨耗が早いように感じますが、これはZ6Interactのほうが断面形状がとがっている為と、そもそもコンパウンドがやわらかい為ではないかと想像しています。
断面形状がとがっている(というかミシュランが扁平すぎる)のは、倒しこみのしやすさで、コンパウンドの軟らかさは踏面に爪を立てると実感することができます。

ちなみに中央部を減りにくくするには中央部に硬め、側面部には軟らかめと2種類のコンパウンドを使い分けるのが主流なようですが、メッツラーは同じ種類のコンパウンドで中央部を減りにくくした(HPの説明を読んでもその原理は良くわかりませんが・・・)そうで、その効果には興味があったところです。・・・・今後の推移を見守りましょう。

【関連記事】
メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT を履く 2009年12月17日(木) 75,246Km

メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT その後 2010年1月8日(金) 76,850Km

|

« 寒冷時の燃費、オイル消費について | トップページ | ミラー塗装の仕上げ »

コメント

海王さん、こんにちは

INTERACTの記事をみて、私も驚き(ガッカリ)してしまいました。
3,000Kmちょっとで・・・それは、、、、と感じています。

私の現在使用しているタイヤは同じメッツラーなのですが、古いタイプのヤツで
Z4と言うやつです。
現在、6,000Km程経過しましたが、フロントタイヤはもうそろそろと、言った感じです。
感覚的には、あと、2,000Kmかなと思います。
それに引き換え、リアはまだまだいけそうなので、フロントのみ交換する予定です。

フロント2本弱にリア1本と言う感じでしょうか

その後に装着予定としてました、PilotRoad2 Or INTERACT ですが、この記事を見て
元々、PilotRoad2寄りだった気持ちが、余計にそちらへ傾きました。

INTERACTの前のZ6は、「6,000Km位でフロントが終る」とネットで見たことが
あったのですが、INTERACTはその辺も改善されていると予想してましたし、評判が
かなり良くて楽しみにしてましたが・・・・・・

あと、詳しくはわからないのですが、フロントサスペンションのへたりとかは
タイヤの磨耗に関係するのか?とか、考えたりもしています。

以前より、フロントタイヤの減りが早いので、その辺も気になってました。

PS.
海王さんの真似をして、メーター照明のLED球を購入しました。
私も、赤い色を選びました、まだ、装着してませんが(笑)
ライトの清掃とHID化と同時にと予定しているので、日程がどんどん過ぎていきます。

投稿: 翔@九州 | 2010年1月29日 (金) 10時48分

翔さま
こんにちは。Interactは確かに減りがわかるようになってきましたが、最終的に何キロくらい持つかはまだわかりません。私の場合は(RTではありませんが)BSでもダンロップでもミシュランと大きく変わらない減り具合なので、実はあまり悲観はしていません。最低でも2万キロは持つだろう、と考えています。
近いうちに写真をUpします。

投稿: はるかぱぱ | 2010年1月30日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT が減ってきた:

« 寒冷時の燃費、オイル消費について | トップページ | ミラー塗装の仕上げ »