« メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT を履く | トップページ | バレオ社製スターターをバラす »

スターターモーターが逝く

2009年12月20日(日) 75,451Km

とうとうスターターモーターが逝ってしまいました。
悪名高きバレオ製のこのモーター。内部でマグネットが剥離して動作不良になる事が知られています。

兆候は突然やってきました。
金曜日帰宅時にエンジンを始動しようとセルボタンを押すと、まるで空回りするような異音。
一瞬何が起こったのかわからないまま、再度挑戦してみても状況は同じ。
クラッチを握りなおして再度挑戦したら何事も無かったかのようにセルが回り、エンジンが掛かりました。

帰宅途中では信号待ちでも一切エンジンは停止せずに自宅へ一目散。
この週末は自宅の仕事で手一杯で、日曜の夕方に祈るようにしてもう一度セルを回してみました。

結果、3回のうち2回はNG。ダメです。

この時点で16時30分。
すぐにモトラッド京葉に電話すると在庫はあるけど営業は17時までとの事・・・。日曜は早くしまるのね
頼み込んで30分ほど待ってもらう約束をして、高速を飛ばしてパーツを買いに行きました。

純正パーツ、同じくバレオ製のスターターモーターは実に61,000円もします!(知ってたけど改めてショック)

部品番号 1241 2306 700  価格 \61,803(税込み) 

18時30分に帰宅して、すぐに交換作業です。

20091220a_rt_before
↑早速カウルを外します。左だけでOK。念のためバッテリー端子もはずしました。

20091220b_rt_remove
↑スターターはマウント2本で固定されていて、それ以外には(+)(-)それぞれの配線があります。スターター本体を取り出すためにフットレストプレートもずらしています。

20091220c_rt_parts
↑かんたんに外れて、新旧比較。同じValeo製ですが、取り付いていたものはフランス製、新しいほうはポーランド製です。

20091220e_rt_old 20091220f_rt_new
↑古いほうはだいぶ粉をふいています。内部は後日分解予定。

20091220d_rt_gearbox
↑外したあとはギアボックスの中を見学。

20091220g_rt_install
↑ささっと取り付けて、始動試験。すんなりエンジンは掛かりました。

20091220h_rt_finish
↑カウルを復旧して出来上がり。19時30分。初めてでも1時間でできました。

20091220i_rt_meter

しかしながら今回は悔しいです。
弱点だとわかっていたのに準備を怠っていました。
純正パーツを個人輸入するなり、日本製スターターモーターの流用を準備するなり色々手があったはずです。
国内でも純正パーツを4万円程度で手に入れる事ができる事は調べてあったのですが、壊れてからでは間に合いません。
海王は毎日通勤で必要ですし、このタイミングではヘタをすると年越しになってしまいます。
今回は残念ですが、普通にディーラーから購入する以外に手はありませんでした。

交換後のセルの回り方は中々感動的です。軽く、そして力強く。購入以来はじめて聞く音です。
外したパーツは近々中を開けてみて、できれば修理して予備部品にしたいと思います。

|

« メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT を履く | トップページ | バレオ社製スターターをバラす »

コメント

ご愁傷様です。
15RTでのセルモータートラブルはよく聞きますね。
モーターの壁面に接着している磁石が剥がれて作動しなくなるとか・・・。

経年劣化による接着力の低下とセルモーターを回すことによる負荷が相まって起こる現象だと思いますが、
どちらのファクターの影響が大きいのかを知る術はありません。

うちの15RTは丸9年で走行距離は約52000km。
長距離移動がメインなのでセルモーターを回す機会は他の個体に比べて少ないと言うことは
経年劣化による接着力の低下よりセルモーターを回すことによる負荷の方が
劣化を促進するのかもしれませんね。

投稿: こうもり | 2009年12月23日 (水) 00時46分

初めまして。小生は2001年式R1150RTのオーナーです。使用は100%ツーリングで、エンジンスタートから次のエンジンストップまでは最低50㎞から平均で100㎞オーバーまで走行します。年間走行距離数は平均5千㎞位で現在4万3千㎞走行です。 さて、質問ですが、先般冷え込んだ早朝にエンジンスタートしたところ、エンジン始動と同時にスターターボタンを離したのですがその後も1~2秒足らずの極短時間ですが、スターターモーターが回りっぱなしの状態になりました。これって異常でしょうか? 又その後走り出したところ、エンジンフロント附近からあたかも水冷エンジンの冷却ファンが作動したような『ブォ~ン』というような異音が聞こえてきました。その異音はエンジン回転数に比例して大きくなったり小さくなったりしました。確認しようと路肩の停めたら異音も止まりました(エンジンはアイドリング状態)。何か思い当たる節がありますでしょうか? 尚、オルタネーターベルトはまだ交換していません。 以上の件で何かご教示戴ければ幸いです。 突然の大変失礼な投稿で申し訳ございません。

投稿: カタオカ | 2010年2月 9日 (火) 20時38分

カタオカさま

こんにちは。はじめまして。
スターターの件ですが、読んだ限りでは私の症状と似ていますね。私の場合はエンゲージしなかったわけですが、カタオカさまの場合はエンゲージしっぱなしになった事が想像されます。
この時期寒いのでグリスが固くなってスターター内部のギアの軸方向の動きが渋くなりやすいようです。(海王のスターターは完全に固着していました。)
その後の異音はスターターモーターを引きずってエンジンが回り続けた為ではないでしょうか。停車時にギアに掛かっていたトルクが抜けて元に戻ったのかもしれません。
そうだとすると再発するでしょうから、早めの手当てが必要だと思います。
オルタネーターベルトは痛むと千切れたベルトの筋が異音を出すそうですが、一度鳴り出したものが消える事はないと思います。
実車を見ておりませんし、そもそもプロではありませんので見当違いだったらごめんなさい。

投稿: はるかぱぱ | 2010年2月 9日 (火) 23時56分

はるかぱぱ様、早速のご教示大変有難うございました。小生はRTのお化けカウルの幾度かの脱着経験と無線機やナビの取り付けがある程度で、自身でのメンテナンスには自信が無いのですが、ご指摘の箇所をチェックしてみたいと思います。と言っても最終的には行き付けのバイク屋さんにお願いする事になりそうですが。

投稿: カタオカ | 2010年2月10日 (水) 20時38分

初めまして。97年式1100RTです。3年前に日本製のスターターモーター(SM)に交換しました。その後調子は良かったのですが、最近始動性が悪く、クランキングはするのですが、簡単に始動しません。その後最近はスターターボタンを押してもSMがカチカチと音がするのみです。(バッテリーはフル充電しています。)SMに原因があるとすれば、交換するしかありませんか?安価で修理出来れば良いのですが。トラブルの連続で困っています。どなたかご教示下さい。

投稿: hamlet | 2011年3月12日 (土) 14時29分

お気軽にご相談・お問合せ下さいませ 今後とも宜しくお願い申し上げます。
従いまして大変お手数ではございますが、下記にありますオールブルー株式会社様へご連絡を頂きますようよろしくお願い申し上げます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
今回お持ち頂いたモデルは、ステンレスケースに茶色の革ベルト、ブラックの文字盤にゴールドのインデックスと針。
今回持ち込まれた商品は革ベルトの商品です。
今回買取させて頂きましたモデルは、BRシリーズと言いまして、四角い大きめのケースが特徴であり、視認性とファッション性を併せ持つ時計です。
カジュアル感と高級感を併せ持つ商品です。
ベル&ロスというブランドは1992年に設立された時計の高級ブランドとなります。
ぜひ、この機会に買取査定を試し、また新たな腕時計を購入するのも良いプランかも知れません。
ベルトに通した跡や、シワなどは大きな減額にはなりませんが、黒い汚れなど、裏側が傷んでいる場合は査定に影響が出る確率が高いです。
しかし、かんてい局は時計の取り扱いは幅広く行っておりますので、どのようなブランドであってもその時の相場に見合った金額で買取させて頂いておりますのでご安心下さい。
今回の商品はベルトも良い状態でお持ち頂いたので買取金額が出しやすかったです。
今回はそんなベル&ロスの腕時計買取に迫ります。
また、現在お客様がお持ちのベルアンドロスのお時計のお修理・メンテナンス・分解掃除・ベルト交換・電池交換などもお受け致しておりますので、お気軽にお問合せ下さいませ。
ベル&ロス、ハブリング2は2010年7月1日に代理店が代わり、現在ではオールブルー株式会社にて輸入販売及びアフターサービスを行うこととなりました。
改良して頂けると助かりますが・・・でもこのストアさんはベルトだけでも販売して頂けるので感謝です。
ベル&ロスの商品は外箱 箱、ギャランティーカードが添えられて販売されます。
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち致しております。
皆様に素敵なベル&ロス ライフをお過ごしいただくためのお役に立てれば幸いでございます。

腕時計ショップ https://www.cocolv8.com/watch/menu-pid-86.html

投稿: 腕時計ショップ | 2020年6月26日 (金) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターターモーターが逝く:

« メッツラー ROADTEC Z6 INTERACT を履く | トップページ | バレオ社製スターターをバラす »