« バレオ社製スターターをバラす | トップページ | HID導入計画(2) »

HID導入計画(1)

2009年12月25日(金) 75,800Km

1150RTのヘッドライトはH7型ハロゲンバルブを1つ使ったオーソドックスなものです。(点灯時に正面から見ると2灯式に見えますが球は1つです)
1100よりマシとの意見もありますが、現代の標準で言って明るいほうではありません。

予てよりHIDへの換装を考えていましたが、冬休みの宿題として計画を実行する事にしました。

標準でハロゲンバルブを使っているヘッドライトシステムをHIDに換装する方法は、大雑把に言って3つのコースがあります。

【松コース】
日本製のHID後付キット(H7タイプ)を利用する。
PIAAやベロフ、アブソリュート等。
日本製といっても、made in Japanはバラスト部で、バーナー(バルブ部分)はフィリップス(ドイツ製)のものもあるようです。
クルマ用(2灯分左右セット)が5万円くらいで売っていますが、不思議な事にバイク用(1灯分)でも価格はあまり変わりません。

【竹コース】
中国製激安キット(H7タイプ)を利用する。
ヤフオク等に出回っているもの。バイク用だと1万円以下でもあるようです。

【梅コース】
国産車(クルマ)用純正部品の流用
トヨタ車などの純正バラストを利用し、D2/D4規格のバーナーを使う方法。
バーナー取り付け部の加工が必要。

価格的に今回「松」は無理なので、竹か梅という選択です。
毒入り餃子や即席めんのことを考えると中国製には少し抵抗があります。
特にバーナーの紫外線対策については、これがちゃんとしていないとライトユニット(レンズやリフレクター)が痛んでしまうので今回は国産で行こうと思います。

ということで、今回のHID化計画は、
「H7ハロゲンの1150RTにトヨタ純正 D4規格HIDを流用!」 
となります。

1.準備した物

(1)バラストセット
 トヨタ純正D4用 中古(2000円)
 信頼の小糸製。
20091225a_rt_barast

(2)バーナー
 PIAA コバルト5500ケルビン 新品(2個で10,000円)
 バーナーは消耗品です。ちょっと高いけど新品にしました。紫外線対策なども考え、PIAAのものにしました。色はちょっとオシャレに5500ケルビンです。1つで良いのですが、2個セットでしか売っていません。
20091225b_rt_d4 20091225c_rt_piaa

(3)リレー
 汎用品をクレバーライトにて購入(1000円)
 多分純正バラストの場合、リレーをかまさなくても使えるのですが念のために準備しました。
20091225d_rt_relay

(4)台座アダプター
 D4→H7用(1600円)
20091225e_rt_ring

(5)ブラケット
 バラスト取り付け用(検討中)

(6)配線用品
 コルゲートチューブ
 熱収縮チューブ
 H7ソケットへの接続ギボシ

2.HIDの規格について
国産車(クルマ)純正装備されているHIDはD2タイプまたはD4タイプです。
D2/D4の違いは水銀含有の有無でD4が水銀フリー。最近のトヨタ車はみんなD4規格のようです。
D2とは駆動電圧が違うので、バラストもそれぞれ異なります。(互換性なし)
D2はバーナーの選択肢も多いのが魅力ですが、バーナーに水銀が含有しています。
D4は水銀なしである上に、バラストが小さい傾向にあります。これは単に新しいからでしょう。

一方社外品(後付キット)はH4やH7などの形のソケットが取り付いています。規格的にはほぼすべてD2規格のようです。

今回は信頼のトヨタ用(小糸製)バラストを利用予定なので、新しいものを選ぶとなるとD4がターゲットとなります。
これにあわせてバーナーはD4タイプをえらびました。

3.取り付け方法、概要
D4規格のバーナーはH7バルブに似た形をしていますが、僅かに径が小さいのでアダプターを使います。
古いH7球を壊してアダプターを作る、という手もあります。
これをD4バーナーにしっかり付けて、ハロゲン球のかわりにライトハウジングに入れます。
マウント面から焦点までの距離はほぼ同じのようです。
バラストはライト近くに固定して、バラストへの電源はリレーを介してバッテリーから取ります。
各種配線、バラストの取り付け等を確実に行うためには、いつものサイドカウルに加えてアッパーカウル及び燃料タンクも外す必要がありそうです。

実際の取り付けは30日以降の予定です。

HID導入計画(1) 2009年12月25日(金) 75,800Km
HID導入計画(2) 2009年12月29日(火) 76,166Km
HID導入計画(3) 2009年12月30日(水) 76,166Km
HID導入計画(4) 2010年1月3日(日) 76,257Km
HID導入計画(完結編) 2010年1月5日(火) 76,500Km

|

« バレオ社製スターターをバラす | トップページ | HID導入計画(2) »

コメント

海王さま、こんにちは
いつも参考にさせて頂いてます、感謝しております。

今回の記事も「おっおーっ!」と思い何度も読み直しましたが・・・
全く持って無知な私には、知らない言葉のオンパレードでした(泣)
---------------------------------------------------------
バラスト部/D2/D4規格/バーナー(バルブ部分)
リレー/台座アダプター/コルゲートチューブ
熱収縮チューブ/H7ソケットへの接続ギボシ
バーナーに水銀が含有/マウント面から焦点までの距離
バラストへの電源はリレーを介してバッテリーから取ります
---------------------------------------------------------
でも、このワード集があるのでとても参考になると思います。
解らないけど、一つ一つ勉強していくつもりです。

先日もツーリングの帰りにとてもライトが暗く感じ
「えぇ~、こんな暗かったけ?」と嫌な気持ちになってたので
曇っているライトの内側の掃除をしないと駄目やなぁ・・・
と考えてた所です。

HID化と一緒に作業出来れば最高だと思います。

ネットでこんなのがありましたが、どうでしょうね・・・・
友人のYAMAHA R1のライトがこんな感じで丸くて小さいのですが
とても明るかったので、これもそうかな?と思ったりもしています。

アディションライト
http://www.datz-bmw.jp/netshop/rt/index.html

今日は休みなのでオイル交換と車体磨きでもしようと思います。
ミッション/デフオイルも交換出来れば良いのですが・・・・・

では、失礼します。

投稿: 翔@九州 | 2009年12月26日 (土) 09時02分

翔さま

いつもありがとうございます。
私も先日四国へ行ったときに、キャンプ場までの山道で暗くて怖い思いをしたので導入に踏み切りました。
都内の道は昼並に明るいですが、後続車の明るいヘッドライトで自分の影が出来るのも気になっていました。
年末年始に時間を取って取り付ける予定ですが、果たして順調に行くかどうか・・・・。乞うご期待といった感じです。

投稿: はるかぱぱ | 2009年12月26日 (土) 10時10分

はじめまして。
H7のHID化で検索してこちらのブログを発見しました。

質問ですが、台座アダプターは、どちらで購入されたのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿: あきら | 2010年7月15日 (木) 04時24分

あきらさま こんにちは。

台座アダプターはH7バルブから切り出したもののようです。
ヤフオクで買いましたが、きれいに加工されていました。

なお、この台座をバーナーに固定する方法が結構難しいので挑戦されるのであればがんばってください。
振動が多い上に高温になるので、耐熱性があり、ある程度の弾力性がある接着剤でないと、使用を続けているうちに外れてしまうようです。

また、ライトハウジングへの固定もいまいちで、H7用の固定スプリングは弱く、回転方向の位置決めも浅いディテントだけなので位置決めがしっかりできません。
私の場合は結局根本的に取り付け方を変えました。
ご興味があれば
「HID取り付けの見直し」
2010年2月6日(土) 79,400Km
をご参照ください。

投稿: はるかぱぱ | 2010年7月15日 (木) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HID導入計画(1):

« バレオ社製スターターをバラす | トップページ | HID導入計画(2) »