« どうしてiPod touch? | トップページ | RIDの燃料計が壊れた »

パンク王の近況

2009年9月15日(火) 63,300Km

海王に乗っておよそ5万キロ。
その間パンクが5回。
特に2009年5月19日からの1ヶ月間(走行2000km弱)で3回のパンクを経験しました。(5月の悪夢)
1回目2008年8月5日(火) 25,550Km
2回目2009年2月15日(日) 43,200Km
3回目2009年5月19日(火) 51,700Km
4回目2009年5月25日(月) 52,144Km
5回目2009年6月10日(水) 53,800Km
まさにパンク王です。

2009年7月29日(水) 57,700Km 「パンクの防止策」で検討した対策が効いているのか、この1万キロ(53,800→63,300Km)でパンクはありません。
実践した対策は「走行速度の抑制」だけです。
通常80Km/h程度で走ることが多かったパターンを70Km/hへと下げました。
更に通勤経路上、とてもスピードを出しやすい箇所があって、そこだけは○○○Km/h(ちょっとここでは書けない)なんて出していたりもしましたが、これも止めました。
実際、ガソリンスタンドで給油後に必ず実施するタイヤ点検時に、タイヤ踏面に異物が付着(つまりパンク未遂)している度合いが極端に減りました。
少なくとも5月の悪夢は覚めたようです。

タイヤ(ミシュラン・パイロットロード2)自体はちょうど2万キロを過ぎたところ。
この調子でいけば前回と同じく2.5万は確実でしょう。できれば3万キロまで持たせたいところです。
いずれにしても次の交換は11月~12月になりそうです。
このパイロットロード2、パンクの心配が減って今やとてもよい印象です。
乗り心地も良いし、真中だけが平らになってしまう程度(ヘタレライダーにはここが重要)も少ないし、ロードノイズの気になりません。
そもそもグリップがどうとかいう走りはしないのですが、路面の状態によって急に滑りやすくなったりしないのも美点だと思います。
次もこれでいくか、それともドイツの奴にするか、冬までに考えましょう。

|

« どうしてiPod touch? | トップページ | RIDの燃料計が壊れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンク王の近況:

« どうしてiPod touch? | トップページ | RIDの燃料計が壊れた »