« 次期ヘルメットを選ぶ | トップページ | 【眠気対策】カフェイン錠剤 »

シューベルト C3

2009年9月1日(火) 62,000Km

今日が防災の日だから、ということではありませんが、ヘルメットの試着に行ってきました。
本命はシューベルトC3です。

ライコランド東雲店は量販店としては珍しくシューベルトのヘルメットを数多く展示しています。もちろんすべて試着可能、太っ腹ですね。

早速C3を試してみようと思ったのですが、残念ながらMサイズは欠品。Lも無しです。XXLとかいう巨大サイズだけあったので一応かぶって見ました。
結果は当たり前ですがブカブカ・・・。これでは被り心地がわからないので、S1を試してみます。
S1は普通のフルフェイスですが、まあ、被り心地のチェックにはなるでしょう。
Mサイズ、Lサイズ両方を試してみましたが、はるかぱぱにはLサイズが適正のようです。(ちなみにSHOEIやARAIではMサイズです)
肝心の被り心地ですが、うーん。なんというか一言で言うと”大袈裟”。もう少し"かっちり"した被り心地を想像していたのですが、どちらかというとネッチリというか、ムッチリというか、ゴム質な感じです。被っていると「とても分厚いゴム壁に守られている」というような感じです。
いただいてきたカタログによるとC3の重さは1570g。確かに少し重めです。噂通り内装帯の取り付けなどはちゃちな感じで少し残念。

ちなみに対抗馬として試したのはSHOEI Z-6です。こちらは良くも悪くも「軽い」印象です。X-Elevenに比較しても明らかに軽いですし、被り心地もライトな感じです。とはいえ、J-ForceⅡに慣れきってしまった体(頭?)にはいずれもうっとうしい事に変わりは無くて、やっぱり次もジェットにしようか、などと考えさせられてしまいました。

|

« 次期ヘルメットを選ぶ | トップページ | 【眠気対策】カフェイン錠剤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シューベルト C3:

« 次期ヘルメットを選ぶ | トップページ | 【眠気対策】カフェイン錠剤 »