« 二輪車の駐車環境に関する研究結果 | トップページ | ホンダ スーパーカブ110 »

またパンク!(5回目)

 2009年6月10日(水) 53,800Km

仕事で遅くなって深夜に帰宅途中、GSでタイヤチェックをしたところまた刺さっていました・・・。そおっと抜いてみると

パンクです。

刺さっていたのは針金上の細いものなので空気の抜け方も少なく、せっけん水の小さな泡がゆっくりと膨らむ程度でした。(刺さっていたものは3回目のものとほとんど同形状)

とりあえず帰宅して、またまたエーモンのパンク修理キットで修理。
作業自体は10分で完了。今回はじっくり乾燥?ということで翌朝に空気を入れて出来上がりです。

20090610x_rt_punk

しかしながら、この数週間、通勤路でもっともやばそう(異物が落ちていそう)な所は経路変更し、路肩走行一切なし。砂や砂利が浮いているところも走らないようにしていたのに、どうして・・・・。

前回(4回目)が5月25日「パンク!(再)」でしたから2週間(1700Km)しか持たなかったわけです。海王全体では、7180Kmに1回のパンクということになります。こうなったら徹底的に修理してやるって気になってきています。1本のチューブレスタイヤでパンク修理箇所の制限ってあるのでしょうか。

海王の華麗なるパンク遍歴
1回目2008年8月5日(火) 25,550Km
2回目2009年2月15日(日) 43,200Km
3回目2009年5月19日(火) 51,700Km
4回目2009年5月25日(月) 52,144Km

|

« 二輪車の駐車環境に関する研究結果 | トップページ | ホンダ スーパーカブ110 »

コメント

高度成長期ならともかく最近の道路事情ではなかなか考えられないですねぇ。
道路の端っこばかり使ってすり抜けやってた時でも
そんなにパンクしませんでした。
もしかして誰かが撒菱を使ってるのかも(笑)

投稿: こうもり | 2009年6月11日 (木) 12時43分

こうもりさま

かみさんにも真っ先に「怨恨」を疑われました(笑)
実際刺さっていた針金は、刺せと言われても刺せないほど細くて柔らかいものでしたからその線は限りなくシロなのですが、撒菱(撒き針金)ですが・・・・。ありえるかも。

投稿: はるかぱぱ | 2009年6月11日 (木) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またパンク!(5回目):

« 二輪車の駐車環境に関する研究結果 | トップページ | ホンダ スーパーカブ110 »