« ユーザー車検 | トップページ | MapSource CityNavigator Hawaii microSDカード »

リアブレーキパッド交換

2009年4月7日(火) 48,100Km

車検からの帰宅途中にリアブレーキのフィーリングが急激に悪化。明らかに「電車ブレーキ」化していたので、帰宅後確認するとごらんの通り。

20090407e_rt_pad
↑ピストンに当たる側は完全に逝っちゃってます。

そのままストックしてあった純正パッド(使いかけ)に交換しました。丁寧にパッドかすを掃除しながら30分程度で終わりましたが、車検直後に交換っていうのもお恥ずかしい話です。
車検は現状の機能確認なので、パッドの残りがあと0.1mmでも効きさえすれば合格します。業者に出した車検だったら間違えなくクレームですね。
こういった"不具合"を防止するために、業者の車検では余裕ある部品も交換する傾向にあるのだと思います。

ディスク側の傷は大丈夫そうなので、今回は処置なしとしました。

このSBSパッド。交換から9000Kmです。
2種類あったうちの耐久性重視のタイプだったのですが、純正品よりも明らかに減りが早いですね。(純正品はだいたい1.5万キロ持ちます)
今回交換したパッドは純正品を7000Km使ったものなので、あと7000Km程度でまた交換です。

20090407e_rt_meter

|

« ユーザー車検 | トップページ | MapSource CityNavigator Hawaii microSDカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアブレーキパッド交換:

« ユーザー車検 | トップページ | MapSource CityNavigator Hawaii microSDカード »