« 総走行距離4万キロ総括【ハードウェア編】 | トップページ | パニアケースの塗装【仕上げ】 »

外気温度計

2009年1月15日(木) 40,500Km

この季節になると怖いのが路面凍結です。幹線道路には外気温度が電光表示されているところがありますが、やはりバイクに外気温度計が欲しいものです。数年前にカシオの温度計つき腕時計「プロトレック」を買ったのも当時のCBにつけるためでした。バイクが変わって外したままになっていたのですが、そろそろつけることにします。

ハンドル周りに時計のベルトをつかっての装着する方法が一番安直なのですが、イマイチすっきりしそうも無いので、タンク近辺に付けてみることにしました。

20090115a_rt_watch
↑左のガーミンと同じアタッチメントを共用できるようにします。

20090115b_rt_install
↑そして装着の図。ちなみにこれが気圧+気温表示。

20090115c_rt_inst2_2
↑ガーミンと同時に付ける時にはこんな風にも付けられます。

とりあえず試作品です。
そのうちもっとちゃんとしたものを作りたいと思います。

|

« 総走行距離4万キロ総括【ハードウェア編】 | トップページ | パニアケースの塗装【仕上げ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外気温度計:

« 総走行距離4万キロ総括【ハードウェア編】 | トップページ | パニアケースの塗装【仕上げ】 »