« モンベル U.L.ダウンジップジャケット (実践編1) | トップページ | SBSのRブレーキパッドを試す »

バッテリーチャージャー Optimate4

2009年1月4日(日) 39,400Km

海王購入から半年でだいぶ弱ってしまってとうとう交換となったバッテリーですが、何らかの対策をとらないとまた半年でダメになってしまいそうです。
はるかぱぱの場合、バイクも4輪も使用頻度が高く、一度に走る距離も長めなのでバッテリーのメンテナンスといえば液補充くらいしかやったことがありません。(それでも大抵10万キロは持つものです)
根本的には漏電の検査などが必要なのか知れませんが、入念な検査には時間がかかりそうですし、そんなことの為に入院させるわけにもいかないので、当面充電器で補充電をしてみたいと思います。

今回購入したのは、Optimate4という製品で、「全自動バッテリー診断機能付きバッテリー充電器」だそうです。
最近当たり前になったトリクル充電(本商品はさらに緻密なコントロールをするフロート充電だそうですが)方式で、つなぎっぱなしにしても過充電なく最適な状態に維持してくれるというものです。
とりあえず先日はずしたバッテリーを充電してみました。
動作が確認できたらBMWの電源ソケットへの延長ケーブルを自作して、たまに繋いでやろうと思っています。

20090104e_rt_charger 試しに古バッテリーに充電中

20090104f_rt_box こんな箱に入ってきました

|

« モンベル U.L.ダウンジップジャケット (実践編1) | トップページ | SBSのRブレーキパッドを試す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーチャージャー Optimate4:

« モンベル U.L.ダウンジップジャケット (実践編1) | トップページ | SBSのRブレーキパッドを試す »