« 【ツーリング】箱根/富士を周る | トップページ | 小春日和 »

ヘッドライト バルブ交換

2008年12月9日(火) 37,421Km

昨日、ヘッドライト(ロービーム)が点灯しなくなりました。バルブ切れのようです。
昨夜はフォグを点けて帰宅。別件で会社をおやすみの今日、早速交換です。
ロービームはH7規格。2輪車用は無いだろうな、とダメもとで行ってみた近所のホームセンターに、スタンレーの2輪車にも使える?ものがありました。
規格ですから使えるのは当然のことですが、パッケージに2輪車の文字があると少し安心です。
(バイクは振動が多いので、できれば2輪車用に作られたバルブを使いたいものです)
500円そこそこと安かったので、とりあえず試してみることにしました。

はるかぱぱは巷に溢れる「高性能版」とか「高効率」というバルブには使いません。以前一通り試しましたが、消費電力ばかり多くなって、ちっとも明るくないからです。寿命も短いですし、青い色をつけたものなど、暗くて使い物になりません。あれはなんちゃってHIDなんでしょうが、そういったところで遊ぶのは飽きました。

海王では初めての作業なので、バイクについてきたMaintenance Instructionの通りに作業を進めます。

(1)ハンドルを右に切ります。
20081209a_rt_lt1

(2)カバーを取り外すためにクランプを押し上げます。
写真中黄色円がカバー
20081209b_rt_lt2

(3)カバーを取り外します。
20081209c_rt_lt3

(4)プラグハウジングを引き抜き、リテーニングクリップを押し下げながらひねって、キャッチから外します。
写真赤がリテーニングクリップ。左右にあります。矢印のあたりを押しながらひねるとキャッチへの引っ掛かりが外れて、上側をヒンジにして外れます。
20081209d_rt_lt4

(5)新しいパーツ。裏面にドイツ製と表示があります。
20081209e_rt_lt5

(6)外したパーツ。見事に切れています・・・
ちなみに今回購入したパーツと比べるとまったく同じものでした!
20081209f_rt_lt6

(7)反対の手順で取り付けて、出来上がり。
バルブソケットのキー(でっぱり)を真上方向にある車体側の切り欠きにあわせましょう。
交換自体は写真を撮りながら10分程度の作業でした。

20081209g_rt_lt7

|

« 【ツーリング】箱根/富士を周る | トップページ | 小春日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライト バルブ交換:

« 【ツーリング】箱根/富士を周る | トップページ | 小春日和 »