« 豪雨の後は | トップページ | ヘッドライト バルブ交換 »

【ツーリング】箱根/富士を周る

2008年12月7日(日) 37,292Km

日曜日の朝8時。子供たちとポケモンサンデーを見ながら、まだ迷っていました。
「こんな天気の良い日にひとり遊びに行ってよいものか・・・」
「好きなところに行ってきたら?」カミさんの優しい後押しで出発したものの、行き先も決まらず近所をうろうろ。房総海岸線一周とさんざん迷った挙句、結局海王ではまだ行った事のない箱根方面に行くことに決めた時には既に9時になっていました。
20081207a_rt_start

午前9時。遅れを取り戻すべく、四街道ICから東関東自動車道へ。
天気は抜けるような青空。

海老名SAに到着したのは10:04。
20081207b_rt_sa
休日のサービスエリアには結構バイクが停まっています。分け入って軽く休憩。その後厚木で東名を降りてR246で御殿場を、目指します。

あまりに富士山がきれいなので御殿場手前で少し寄り道。国道を山之尻という交差点で右折。バブル期に造成したのか、南ひな壇の造成地から富士山を望む幻の宅地で記念撮影。
20081207c_rt_1157_2

御殿場から一旦南下して箱根山中に入ります。
旧道で長尾峠を越え、箱根スカイライン(片道250円)に抜けます。

長尾峠は狭く曲がりくねった山坂道ですが、RTは巨体をもてあますことなくスルスルと登っていきます。
箱根スカイラインは中速コーナーが連続する、気持ちの良い道です。比較的小型の車(4輪の場合)の方が楽しめる道ですが、RTもほどほどのペースで走る分にはとても楽しいです。

そのまま芦ノ湖スカイラインを登り、山伏峠で折り返して御殿場へ戻ります。
途中富士山がきれいに見える三国峠など数箇所で撮影だけしてひたすら走ります。

芦ノ湖スカイラインは中・高速コーナーが連続する道です。ターンパイクと並んで「箱根」の代表選手でしょうか。馬力のある大き目の車(4輪の場合)が楽しい道ですが、RTも力不足を感じることなくグイグイ走っていけます。(コーナリングスピードはヘタレペースですが・・・)
こうやって走ってみると、フロント周りの(特にカウリング)重量感が気になって、スパッと回り込むような走りは似合いません。リズムに乗りながらヒラリヒラリと走るのが楽しいバイクです。(うまい人が乗ればどんな走りもできるのでしょうが・・・

20081207d_rt_1235 20081207e_rt_1301

再度御殿場から今度は北上して山中湖、河口湖を経由して本栖湖に向かいます。旧500円札の富士山の撮影ポイントとして有名な本栖湖です。
この場所は湖の向こうに最もきれいな形の富士山が見えるポイントで、朝は富士のほうから日の出を望めるので、平日でもカメラマンが三脚を立てて朝日を待っている事が多いです。
今日は日曜なので、当然多数のアマチュアカメラマンが三脚を立てていましたので落ち着かず、早々に引き上げました。箱根山中から山中湖周辺まで、あたりはすっぽり冷蔵庫に入ったように冷え込んで、電光掲示は2℃くらいを表示していました。
20081207f_rt_1510

ここからは帰路です。今度は139号を南下。富士吉田を目指します。
途中道の駅「朝霧高原」でトイレ休憩。ここを出てからも富士山があまりにきれいなのでアチコチで撮影をしながら進みます。
20081207g_rt_1541 20081207h_rt_1552

国道1号線に出てからはひたすら東京を目指します。
小田原、平塚、茅ヶ崎、戸塚と街中を通るたびに激しい渋滞と戦いながら、五反田へ。コクイチと別れて20時に品川着です。。
公園の公衆トイレで最後のトイレ休憩を取って、あとはレインボーブリッジを渡りいつもの通勤路で帰宅です。
ガソリンスタンド(明日からのツウキンに備えて満タン)や薬局(まだ咳が止まらない)に寄りながらで、家に着いたら22時過ぎになっていました
20081207i_rt_2216

最近色々なことで正直かなり滅入っていましたが、これでもかっ、という快晴(気温は2度とかでしたが)の中の富士山を堪能でき、だいぶ楽になりました。
理解ある家族に心から感謝です。

20081207j_fuji 20081207k_rt_map

総走行距離 515Km
所要時間 13時間
平均燃費 およそ18Km/リットル
トラブル無し

月曜朝に確認したらオイルが下限まで減っていました。出発時にサイトゲージで1/3程度でしたから1500Kmで500cc(つまり3000Km/リットル)の消費ってことになります。
勿論オイルを入れてから出社しました。

|

« 豪雨の後は | トップページ | ヘッドライト バルブ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ツーリング】箱根/富士を周る:

« 豪雨の後は | トップページ | ヘッドライト バルブ交換 »